読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

やりたいことリストを実践してみた!(勝手に頭と体が動き出す編)

日記

はろー。

精神的な欲求不満が顕在化しました、しきたんです。

 

そういうわけで、

(先日の続きです。

異常事態はギフト。偽の食欲が私に教えてくれたこと。 - しきたんの自由なブログ

 

やりたいことリストを書いてみて、実践してみたらかなりミラクルに良かったよ!

というお話です。

 

 

やりたいこと思いつくまま書いて、ざっと40個。

これって多いのかな?

 

かなり個人的なこと(←今更。)とか

しきたん周囲の関係者名が出てきたりするので晒すのは自重。

パワポでアート加工したらこんなアートに・・・

 

▼しきたんのやりたいことリスト

f:id:studio_pikake:20160309133247p:plain

 

まあ、とはいえ、一部ご紹介させてください。

別に人のやりたいことリスト知りたくないかもしれませんが・・・

へ〜 そうなんだ って思ってもらえたら幸い。

 

・幾つかのブログ記事の加筆修正

・セルフバースデーパーティーやった記事を書く

・ケーキ食べたい

・「デスパレートな妻たち」を1シーズンくらい一気に見たい

・髪切りたい

・豪華な和食を食べたい

・富山に翡翠探ししにいきたい

・靴がほしい

・マクラメを勉強したい

・手荒れと爪噛みを治したい

・楽にお金稼ぎたい

・世界一周の旅?

・ママの誕生日プレゼント用意したい

・暖かく暮らしたい

・リベレスタの集客作戦やりたい

・パン食べたい(ヤマパン

・ふらふらしてたい 旅?

・このトンデモな世界を知りたい

・服を整理したい

・自由な状態でパパとも話したい

・海外のミネラルショー行ってみたい(ツーソン)

・世界中のいろいろなものを食べてみたい

 

これでやっと約半分くらいか。。

食べることとどこか行きたい(旅)系が多い気がする。

 

このリストでいろいろ分析もできそうだけど、まあ何はともあれ、自分を満足させていこう、この中からとりあえず何かやってみよう!ということで、

まずは「ケーキ食べたい」に着手するため、カルディに向かいました。

(あの輸入したいろんな食料を売ってる、コーヒーの試飲よくやってるあの店です)

私が食べたかったのはパウンドケーキなのです。ブランデー入ってるやつ。

 

 

やりたいことは、どんな小さなことでもいいらしい

f:id:studio_pikake:20160309144206p:plain

カルディで品物を見ていたら、そういえば私クッキーも欲しかった、という欲求を発見。

紅茶+焼き菓子 の組み合わせが、私はかなりお好きなようなのです。

 

ここしばらく緊縮財政的に暮らしていて、

クッキー切れが起きてたり、自作クッキーで対応していたり

自作クッキーは、自分で作るから砂糖とかちょっと控えちゃうし、

入れたバターの量知ってるから食べる量控えちゃうし、

すぐなくなるくらいしか作ってないから食べる量控えちゃうし、

クッキーについては、毎日うすーい我慢を重ねてた気がします。

 

大げさかな?

いやいや、大げさじゃないんだよね。きっと。

これを、「何を大げさな。。自作クッキーでいいじゃない。

別にクッキーなくても死ぬわけじゃなし、我慢しなさいよ。」

といって気持ちを閉じ込めちゃうから、

我慢癖と欠乏感がずっとあるわけなんだよね。

 

 

やりたいことをやる充足感、ぱねえ!^0^

 

カルディには、美味しそうなクッキーがたくさんありました。

あれも、これも、きゃー、選べない〜!状態!!

 

どれかに絞って、他のクッキーは我慢すべき?

いや、しないべきでしょ!!! 笑

 

欲しい、と思ったクッキーは全て買い物カゴへ。

そして、まさにこれが欲しかった!!的なパウンドケーキを発見。

もちろん1ピースじゃなくて、まるごと。一人で何度も食べれちゃうやつ。

 

こんなに一気に欲しいもの買ったことない気がして、

胸がわくわくした。笑

 

小さい頃からお菓子を大量に買ってもらうことなんてできなかったし

(私がものを欲しがらない子に育ってたからね) 

大人になってからもたくさん買い込んだらつい食べちゃうかも、とか

そんなにお菓子にお金使えない、みたいな気持ちがあって、

ほんと、こんなにたくさん自分のために買い込んだことってなかったかも・・・。

 

お金にしたら3,000円なのにね、すっごい満足感!!

そしてクッキーとケーキでこんなに満足感感じていいんだ、

って思えた自分にも祝福の嵐。

 

これが戦利品!そうそう、くるみも自作クッキーに入れようと思って買いました。

f:id:studio_pikake:20160309162053j:plain

 

 

 

充足感の感じ方

欲求不満を抱えてる状態って、どこかドライっていうか、

何かをゲットしても、

「別に大したことじゃないし」みたいなひねくれた気持ちがあるんですよね。

別に、働いてるから、我慢してるから、当然だし。今回運がよかっただけだし。

ゲットしたからどうってことないし。

と思ってしまう。

これが癖になってると、せっかく手にしたものの価値を全く受け止められないらしい。

 

本当は・・・

このものが手に入ったかというと、

自分にそれだけの価値があるから。

いやいや、その商品分お金持ってるからでしょ、って思っちゃいますが

では、なぜその商品分お金を持ってるのか?

それは、自分にはそれだけの価値があるから。

 

じゃあお金がない人には価値がないっていうわけ?

という反論も聞こえてくるけど、極論、そうなんだと思います。

お金がない人は、自分には価値がないと思ってるから本当にお金がなくなっている。

ぶっ飛んでるけど、でも行き着くところそうなんだろうなって思うのです。 

 

 

話がずれました。そんなわけで・・・

 

商品を手に取った時、買い物カゴに入れた時、レジでお支払いする時、

必ず自分がこの素敵なものを手に入れられるんだ!!!という喜びと感謝を

しっかりと感じること。

 

(この充足感の理論と感じ方は、みくが教えてくれました。というか、まさにこのことを彼女がリベレスタの活動でお伝えしたりしています。私が頑固で、あまり実践できてないんだけど・・・汗汗 この時ばかりは素直に実践しました。みくありがとう!)

 

 

「私、理想通りのパウンドケーキと、こんな素敵なクッキーを何箱も買えちゃうんだ!それは、私がそれだけの価値があるからなんだ。なんてありがたいことなんだろう」

 

普段思わないことだから、実際やるとちょっと違和感。

気恥ずかしいような気持ち。

でも、茶化さずにちゃんとやってみると、

生きてる実感?自分の価値?を感じられて、じわっとテンションが上がりました^^

 

何かを手にしても、なぜか(偶然とか、運とか、働いているからとか、頑張ってるからとか、という自分そのものじゃないものによって)享受できている、と思っていると、ずーっと「自分そのものには価値がない」ということを自分で刷り込むことになるのだと言います。

 

まさに、刷り込んで来ちゃったんだなあ・・・。

 

 

なんとなくやりたいと思ったことも、やっちゃえ!

 

その時、まだ夕飯には少し早い時間だったんだけど、

カルディが入ってるモールにフードコートがありまして、

その中の牛タンのお店に妙に惹かれました。

 

「 やりたいことリスト」の中には「牛タン食べたい」とは書いてなかったけど

通りかかったら食べたくなったんだが・・・これも実行したらいいことある??

まだ17時だし、もともと食べたかったわけじゃないし・・・家帰ろうかな?

 

でも、みくによるといいことあるようだったので、ここで早めの夕飯をいただくことに。しかも、我慢せずに安い方(たんなか)じゃなくて高い方(たんもと)を注文!

なんと400円違いました。(結構な差額ですよね?)

これも、自分を褒めた、認めた瞬間。

 

 私は牛タンの、しかもたんもと食べちゃうぞ!

なぜなら、自分に価値があるから!牛タンの、たんもとをいただくだけの!

 理屈とか損得勘定抜きに食べたいものを食べちゃうよ!!! って。

 

f:id:studio_pikake:20160309162139j:plain 

ちなみにここしばらく菜食志向が高まってて、以前よりもなんとなく肉を避ける傾向があって。とくに牛はアレルギーがあるとか言われたこともあって(実感はないです)

避けてたんだよね。この辺のこともまた書きたいですが・・そんなわけもあり、

ちょっと思い切ったのです。

 

自分の価値とか感謝とかを感じながら、一口一口噛み締めていただくと、

これもまたすごい充足感。

いつも体に良いものを自炊したりしてて、体が満足するっていうのは

いつも感じていることなんだけど、

この時は、体というか、心が満足した感じがしました。

 

 

心が満足すると、勝手に頭と体が動き出す?

次の日は「デスパレートな妻たちを一気に見る」というアクションをして、

1シーズン全部は見なかったけど、これも満足。

(いつも深夜にちょこちょこ見て夜更かし、というパターンだったのです)

 

 

で、さらにその次の日、リベレスタの集客作戦やりたい!と思い(やりたいことリストに入ってた件)手元にあったこちらの本をノートとりながら熟読。

ご縁のあった方に少し前にいただいた本で(私からのリクエストじゃなく、ご好意のセレクトで!)まさに今私が必要な本がここに!!

1000人確実に集客できる方法

1000人確実に集客できる方法

  • 作者: 関根典子
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 煽りがちなタイトルだけど、体験に基づいた丁寧な説明で、

私が今までにイベント運営の中で体験してきたこと、意識していなかったこと、

もっとできること、さまざまなことを確認していくことができた素敵な本でした。

 

 

その読書の勢いでリベレスタの新イベントを思ついたり、

ここで実施したらすごく良い!っていう意外な会場を思いついたり、

そのアイデアとブログ〜イベントまでの構想の整理に夢中になったり。

その構想の一つとしてメルマガを始めてみたり。

ものすごいワクワクの中で没頭してました。

(この日はデスパレートな妻たちも見ませんでしたね。。笑)

「聴ける」メルマガにしたもの、

音声コンテンツを書き起こすのが面倒で放置していたものを、

そうか音声のまま送れば良いのだ!と思いついて実現しました。

 

メルマガ、今まで勤めてきた会社等で担当してきたこともあり、

はりきって体制を作り出しました。

やっぱり個人でやってるのって、会社で組織的に書くよりずっと楽しい。

本当に伝えたい情報、書きたいことを書けてて、

イベントとも連動できて、それも全部自分で見ることができる。

 

やー、なんて楽しいんだろう!!!

 

やっぱり、自分(の心)が満足してはじめて、動き出すんだな・・・

やりたいことをやることで道は開けてくるのだ!!!

 

と感じた瞬間でした。

 

 

さらにもう一つ良いことがあったんですが、これはまた別記事で〜。

 

 

 

要注意事項

f:id:studio_pikake:20160309164020p:plain

ちなみに、この「やりたいことを徹底的にやって自分を満足させよう!」というのは

満足させ続けよう!」というのが(体と頭が勝手に動く爽快状態でいるには)本当は良いんだと思う。

 

思う、というのは、私がこれを徹底できていないようだから。

 

この牛タン&クッキーの時は、散々書いてきましたとおりすっごく調子が良くなったんですが、しばらくして、また調子が落ちてしまったのだ・・・

 これ書いてる今もちょっと落ちてるかな・・・・(汗)

 

たぶん、やりたいことを我慢してやりたくないことをしてるから

なんとなく調子が落ちる=やる気が落ちる=気分が重い

なんだと思うのです。たぶんね。

 

「今回結構やりたいことやったから、しばらくまた我慢しよーね♡」

って意識はもちろんないけど、

意識してないとこで、勝手にそうなってるんじゃないか!?

と疑いだしております。。いや、きっと、そうだよこれは〜〜><

 

この調子良かった時は、「これやりたいかな?やりたくないかな?今ほんとはなにやりたいかな?」って自分に聞いてから行動してたけど、最近あんまり聞いてないわ・・・

もっと徹底しよ。

 

 

 

そんな感じです。長くなりました。

次回、上記の「もう一つよかったこと」を書きまーす。

 

あと、この記事で書いたことをもっとわかりやすくしたやつを

3/21(祝)・ 2/25(金) にお話しますよ。(みくが話します。私はお手伝いスタッフ)

http://liberesta.strikingly.com/#schedule

 

 

さて、このブログ更新したら、何かやりだす前に「何やりたい?何もやりたくない?」って自分に聞こーっと・・・。

 

f:id:studio_pikake:20160309164718j:plain

 

長くなりました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

マハロ〜!(ありがとう、の意味なんだよ〜!)