読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

完璧主義で自己肯定感が低い人が「やりたいことを思い切りやった」ときの不快感。

今年(も)誰にもお花見に誘ってもらえず初めて自分でお花見企画を立て、4/4(土)に無事やってきました。
 
 

 

お花見後、帰りの電車の中で気づいたこと。

 
それは、
完璧主義者で自己肯定感の低い人が、やりたいことを思い切りやると「やってやったぜ!」という達成感よりも「これでよかったのだろうか」という自責の念が襲ってくる。
 

 

ということ。逆にいうと、
 
自責の念を感じた瞬間、それは「やりたいことを思い切りやっている」瞬間なのかもしれない。
 
ということ。 
 
 
私は今会社に行かずに一見自由にやりたいことやってるんだけど、それはやっぱり「誰にも文句言われない範囲で」やってるんだよね。収入ほぼないけど税金も年金も保険料も払ってるし、誰にも頼らず貯金を使って誰にも迷惑かけないで過ごしてる。
 
 
 
この日の私はまさに「やりたいことを思い切り」をやったんだと思う。誰に文句を言われてもいいからやりたいんだという思い切り。
「今年こそお花見したい&それも実紅(パートナー)と2人でじゃなくてちょっと大勢でいきたい」という欲求。
 
人を巻き込んでじゃないと実現できない。しかも「ちょっと大勢」でやるには、今どこにもコミュニティに所属してないからいろんな方面の友達を呼ぶことになる。「私から誘われた」というだけで、誰とも分からない初対面同士の多い場に来てくれるのだろうか!?お花見なんてみんなもう行き飽きてるのでは!?という不安感の中、ありがたいことに10人くらいで実施出来ました。
 

f:id:studio_pikake:20150405214934j:plain

 
 正直自分にしては上出来だったと思う。みんなとわいわい楽しく過ごした幸せな幹事だったと思う。
2週間前にこわごわみんなを誘って、朝から寒い中場所取りして、ご飯もテイクアウトして、参加者同士をつなげる橋渡しもして。
初対面同士も多くて何回か自己紹介他己紹介しながらだったけど、共通点や共通の友達もいたこともあって会話も深まった感じでよかったし。
私はほとんどみんなと過去に知り合ってたからふつーに話せて楽しかった!久しぶりに会えた人もいて、あー変わってないな&変わったなーとか思ったり。
友達と友達を繋げることもできたのかな、と思うとそれもよかったな~。
 
 
しかし。
帰りの電車の中で、自動的に自責の念が湧き出してきました。
 
「みんな本当は楽しんでなかったのではないか?」
「いやいやその場にいたのではないか?」
「期待はずれだったのではないか?」
 
 
頭の中で、その原因が勝手に検出されていく・・・
 
・かなり葉桜だった。普通先週やりたかったよね〜。
・午前中雨降ってた。午後もけっこう寒かったよな。室内でやるべきだったのかな。
・しょっぱなからお酒が足りなくて途中買い出した=お酒飲むのを待たせてしまった。
・私のiphoneの電源の減りが予想以上に早くて、連絡出来ず待たせてしまった。
・初対面同士で、そこまで盛り上がらなかったな。
・屋外で声が聞きづらかった。
・ちょっと話しづらそうにしていた子もいた。気まずかったのだろうか?
 
(やっぱ今日は失敗だったかな~やっぱり自分がこんなこと企画しても・・・)
 
 
 
これは・・・・
自分の完璧主義(コントロールフリーク)と自己肯定感の低さが相乗効果を生み出している! 
 
 
この指とまれ!っていって誰もこなかったら恐怖だし、
お花見が晴れじゃなかったらと思うと恐怖だし、
みんながギクシャクしたらと思うと恐怖だし、
それでもそういうのを乗り越えて「やりたいことやるんだ!」とハッピーに意気込んでやったつもりでも、まだこんな気持ちが押し寄せるとは。
 
 
自分がやりたいことをやろうとしたときに、天候とかみんなの相性とか、自分じゃコントロールできないことは絶対にある。それを自分がコントロールできなかったからといって怒ったり悲しんだりする必要はない。
(※ちなみに、たぶんみんな楽しんでた。楽しかったよ!ってメールももらったし。つまりそもそもが被害妄想)
 
その責任はそもそも私にはないのだから、自己肯定感を低くする理由にはならない。
(自己肯定感が低い人は、いつでもどこでも自分のダメな理由を見つけ出そうとする性質があるので要注意)
 
 
 
 
 そういう気持ちになったときは、いったんその自動思考を止めて、
自分に「それで、自分は楽しかった?」と聞くことにしよう。
 
「楽しかった!」と思えたらそれでいい。
 
 
やりたいことを思い切りやると、しばらくはこういう気持ちにもなるかもしれないけど、そういうときは「自分はやりたいこと思い切りやれてるってことでは?」と気づいて、自動思考を止めて、自分に問いかければいい。
 
 
私はみんなとお花見できて、楽しかった!
カメラも持ってたのに、みんなといるときに写真を撮るのをうっかり忘れるくらい本当楽しかったのです。
 
 
 
 
マハロ!
 
 
 
・関連記事

studio-pikake.hatenablog.com

 

studio-pikake.hatenablog.com

 

 

 

☆◝( •௰• )◜☆ 気軽にご連絡ください ☆◝( •௰• )◜☆

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shiki00@gmail.com
Schedule :https://goo.gl/HJWjH7