読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

自虐的な、余りに自虐的な。その仕事のスタイルは自虐的すぎる。

マインド論

以前、某プロジェクトのクリエイティブ部分を友人に外注させてもらう機会があったのだけど、意外なまでの仕事のパフォーマンスの悪さ&非効率さでびっくりしたことがあった。

能力(スキル面や、論理的思考力、発想力、クリエイティブセンス等)は間違いなく高いのに、実際を依頼すると全然予想外の展開になってしまうパターン。

 

 

その外注プロセスは具体的にはこんなかんじ。

 

①初回打ち合わせはアイデアが溢れ、すごい盛り上がる。TODOリスト&議事録書いて送るね!と言ってくれたのでありがたく待っていたが、送られてこない。(結局その後みんなで作った)その後もクリエイティブ送付の〆切は守られず、友人の都合で締め切りは引き延ばされ続ける。

 

②友人が「やる」と宣言した範囲がいつの間にかかなり広がっていて、最終〆切を1週間すぎても収集付かないので、最終的にこちらで作業を巻き取ることで収集をつけた。

 

③こちらで作業をするにあたり、引き継ぎをしたところ、私の理解の遅さや私の作業のいいかげんさにイライラした様子を見せる。依頼者である私が求める以上のクオリティを友人は求めているらしい。

 

④また、実は私のチーム内のメンバーがクリエイティブ系扱えることが友人の知るところとなり、しかもそのメンバーが結構ぶらぶらしていたように見えたらしいことから「(内部で暇してる人がいるなら)そもそも内部でやった方がよかったのでは?」とアドバイスをされる。(そのメンバーに業務を寄せていないのは理由があり、もちろん必要だから外注をしたのです)

 

 

一言でいうと、この仕事のスタイルはあまりに自虐的。こういう人は自分をいじめるために仕事を利用している。

さらに言うと、自虐的であると同時にすごい傲慢。全部自分のコントロール下におかないと気が済まないっていう状態に陥ってる。

 

 

でも、好きで自虐的になってる訳でもないし、好きで傲慢になってる訳でもない。このパターンに陥る人は、このやり方しか知らないので、本当に好きでやってる訳じゃない。

(周りの人からすると、正直良い迷惑なんだけど。)

私自身もめちゃくちゃ身に覚えがある。

できると思ったのにできなくて本当ごめんなさいっていうこの感じ。。

 

 

本人的には「精一杯頑張ってます!!!」って感じなんだけど、周りから見ると「頼むからもう頑張らないでくれ!!!」って感じ。。

 

わかりますかね。。

ほんとうに、さぼりとか能力不足とかじゃなくて・・・・

名付けて「できるけどできない現象」。

 

 

この現象を起こしてる張本人かもしれない方に、気づいてほしい。

周りの人にはこの現象の成り立ちを知ってもらえたら。

という気持ちで特徴ごとの原因と対処法について書いてみました。

 

 

現象① 自分で〆切を設定するものの、なぜか常に間に合わない。

現象② 仕事抱え込み魔で、いつのまにか収集が付かなくなる。

現象③ 人が思い通り(期待どおり)に動かないとイライラする。

現象④ 努力もせずに楽してる人ってずるい。許せない。

 

 

☆◝( •௰• )◜☆ 気軽にご連絡ください ☆◝( •௰• )◜☆

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shiki00@gmail.com
Schedule :https://goo.gl/HJWjH7