読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

現象① 自分で〆切を設定するものの、なぜか常に間に合わない。

マインド論

できるけどできない現象その①

自分で〆切を設定するものの、なぜか常に間に合わない。について。

 

 

●なぜ自分でギリギリな〆切設定をするのか?

 

その裏には、自分の価値を高く感じてもらいたいという意図があったりする。

〆切に「頑張って」間に合わせて喜んでもらおう!そしたらきっと喜んでくれるはずだ!という気持ち。

 

前提として、自分が普通にやれるだけの頑張りだけでは足りない、と思っている。

「早くやる」ことで自分の価値をかさまししようと思っている。

そういう訳で、自分の力以上に本当に頑張る。睡眠時間を削って、〆切ぎりぎりまで自分にむち打って、クオリティを上げようとしていく。私の体験からは、、このスタイルで頑張っても報われないことが多い気がする。

 

このやり方は、自虐的であると同時に、客観的にみるとかなり自己中心的。自分の肯定感UP(ほめられたい、できる人と思われたい)の為に仕事を利用してるところがある。

 

正直、自分(依頼される側)がどんなに活躍できるかは依頼者にとってはどうでもいい。依頼者の求めているのは成果、アウトプットであって、その活躍っぷりではない。そのアウトプットイメージに忠実になれば、もっと本当に相手が喜ぶ仕事ができるのだと思う。

 

仕事を通じてではなく、自分自身で自分そのものを認めて肯定することができるようになれば、そんな背伸びしたくなる気持ちもいつの間にか消えている。

 

 

 

自分で設定したギリギリな〆切に間に合わないことについて

 

さらに深刻なのはその〆切に間に合わせられない状態。

〆切を自分で設定し、それに間に合うことができない人は、そもそも守れない約束をしている可能性がある。

何度「守れる時間に設定しよう」と思っていてもその決意が生かされないということは、もはや自ら「〆切に間に合わない」現実を作ろうとしているとしか思えない。

 

これはいわゆるリストカット等と同じ自傷行為なんじゃないかと思う。

〆切に間に合わない状態を自ら作り出して、自分で自分を傷つけている。

ああ、また間に合わなかった・・申し訳ない・・なんてダメなんだ・・という。

でも、〆切を破ってしまうと何となく開放感がある。

次こそがんばろう!間に合うようにしようと思いながらやはり間に合わない。

この何かの開き直りのような、ダメな自分に存分に浸れる、堕落的なあの感じ。わかる人にはわかるだろうか。

 

 

自傷行為の原因は、心の痛みにあると言われている。

身体的にダメージを与えると生成される脳内麻薬(βエンドルフィン)で心の痛みを和らげられるので、繰り返し自分を傷つけると言われている。

行為の内容は何であれ、βエンドルフィンを目的に繰り返し自分を傷つけている。

カミソリの代わりに仕事を使って自分を傷つけて、なんとか心の痛みを癒している可能性は大きいと思う。

 

心当たりがあるなと思ったら、まずは周りにいる「評価の高い」上司や同僚にどんな風に仕事をしているのか聞いてみるといいかもしれない。

それは別にその人の仕事のやり方を真似るためではなく、単に自分のスタイルの異常さに気づけるかもしれないから。

それにもし気づいたら、心の痛みがどこにあるのか向き合ってみると自分なりの原因が思いもよらないところに見つかるかもしれない。

 

 

 

ちなみに私は、以前お世話になった上司の振る舞いを見ていてかなり視野が広がった気がする。

 

彼は守れない約束は基本的にしない。(営業が約束するのは自分の信用を上げるためにすることなので、当然といえば当然なんだけど) 

先方が急いでいれば頑張って急ぐけど、先方が急いでいなければこんな具合。

 

・当日内で軽くできそう、と思ったら「うーん、なんとか、頑張れば3日後とかですかね・・・」と言いながら、翌日くらいにさらっと提出する。(私が見た限り、頑張った痕跡はなく、9割既存の資料の使いまわしだったりする)

・3日でできそう、と思ったら「1週間後くらいにはなっちゃうかと思いますが・・・大丈夫ですか?」と先方に尋ね、3日以内で提出する。もし予想外のことがあっても1週間後に必ず提出できる状態が作れている。

 

なるべく、自分が持っている力以上に頑張らずに評価される工夫をしてる。 そして顧客に「あなたの為に頑張ります&頑張りました」アピールをする。

もちろん本当に仕事しているんだけど、顧客にはその実際の仕事量以上の仕事をしてくれたように見せることに成功している、っていう。

 

 

別にみんなこうすべきってわけじゃないんだけど、ナチュラルにこんなスタイルで仕事する人って、かなり精神的に楽なんだろうな〜って感じ。いいなあ。笑

 

「現象②仕事抱え込み魔で、いつのまにか収集付かなくなる」についてはこちらから

 

 

☆◝( •௰• )◜☆ 気軽にご連絡ください ☆◝( •௰• )◜☆

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shiki00@gmail.com
Schedule :https://goo.gl/HJWjH7