読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

2週目、早くも通勤生活に嫌気がさした

日記

派遣通勤生活、2週間を終えて。

平日6時半に起きて8時間働いて帰ってご飯用意して食べてお風呂はいって寝て6時半に起きて8時間働き、週末はブログを書ける。(平日はエネルギー切れで書けない)

 

金曜の午後は、もう嫌だ嫌だ今日は早退してしまいたい、くらいに思っていて、あれ?意外に?いや想定内なのか?私、音をあげるの早すぎじゃ・・・?(苦笑)

 

先週書いた通り、給料こそ正社員より安いがその分責任軽いし、組織・上司・マネージャー・オフィス・社食などなど働く環境はバッチリ200点満点。もったいのうございます、なはずだったのに。

 

なんでだろう?

 

私が考えた原因は以下の通り。

 

・ずっとパソコン見ているのが嫌だ(視力落ちてる気がする)

 

・寒い(足元に電気ストーブ入れたいくらい)

 

・帰りの通勤電車にむさ苦しいオッサンがいすぎで不快(失礼。ていうか人のこと言えないかも。波動?オーラ?というものがあるとしたら私もドス黒くなってるかも)

 

・8時間の拘束時間が長すぎる、暇な時間が辛い、朝も早すぎるし自分の自由に使える時間が少なすぎる

 

 

そんな感じで、、、人間て、どんな高レベルな待遇にあっても、いくらでも不満を探し出すことができるんですねえ。笑

 

 

私が通勤生活に嫌気がさした本当の原因

金曜にわ〜っと感じたことを、ひと晩寝かしてみると、

やっぱり私の本当の不満は上記に書いたことではない気がしてきたのです。 

 

まず体のこと。

・(稼働時間に対して)睡眠時間が短い。

6時間かそれ以下しか寝てない日が多かったので、来週はできれば8時間寝て次の日に備えてみようと思います。こういうのが地味に大きい気がしてます。睡眠でストレス処理するから、回復しきれてないんじゃないかなあ。

 

・消化器官の調子が悪い。

もしかして、ちゃんと消化できてスッキリ排出されればもしかすると普通に気分良いのかも?

「第2の脳」があなたの考えや感情をコントロールしている - GIGAZINE

そういえば昔は結構便秘がちだった、、実家だったからかな、やっぱり緊張感でこうなっている気がしてます。ということは、これは、そのうち緊張感も薄れてきたら(薄れてほしい)良くなるはず。。

 

 

「帰属錯誤(エラー)」には要注意。

カウンセラー実紅先生から教えてもらった、帰属錯誤(帰属エラー)という心理学用語という言葉に深く頷きまして、ここにご紹介します。簡単にいうと、結果に対する原因を見誤る、早合点してまったく違うことを原因と思い込む、ということのようです。

 

上記の不満点をざっとまとめると、私は、通勤電車、パソコン、寒さ、暇、拘束時間長すぎ、だから嫌だ ということになんだけれども、本当にそうなのか?

 

よくよく心にきいてみると、

金曜日、私は職場の先輩にちょっと怒っていたようなのです。その日は所属チームが急に忙しく、新人の私にかまっている暇はない状態。私もなるべくお手伝いしようと取り組んだけれども、うまくいかず。多忙のせいでそっけない対応の先輩について、その時は「忙しいから仕方ない、むしろ協力できなくてごめんなさい」くらいの気持ちでいた。でも肚の中では怒りがあって、でもその怒りをなかったことにさせていたから、別のところへ様々に反射して「もういろいろと嫌だ、無理><」という気持ちになってしまった...らしい。 

 

うまく協力できなかった時に、ちゃんと自分の怒りに気付けていれば・・・

こういうとき、あーまだ私トラウマちゃんだわ。って感じるんだよなあ〜 はあ。まあ一歩一歩だよね。。今日このブログ書いたら、またトラウマ治療(FAP心理カウンセリング)を受けてきます。

 

こんなんで負けねー!

ここで帰属エラーのせいで辞めたら、今までと変わらないからねー!

 

「心にきく」と「帰属エラー」ってすごい関連語じゃないですか?つまり、何か困ったなと思ったら自分で類推せず、心にきくと、帰属エラーが打ち破れる!っていう関係性。帰属エラーで今までどれだけ苦しんできたことか、、、ほんと、数知れませんよ、私は。

 

ここでちょっとリベレスタの宣伝。

来週土曜(1月28日)は心にきく《マスター》ワークショップの最終開催日となりました。急ですが、最後なのです(少なくとも自主開催は。)興味ある方、お見逃しなく〜。一生ものです。後悔はさせません。心にうまく聞けない方も、もう一度復習したい方も歓迎です(再受講割あり)ぜひ。

心にきくに自信がもてない方へ!1/28(sat)@小田原で、心にきくワークショップを開催します - ゆるんでいく日々

 

 

私は、何をやったっていい

ついに、念願のダンススタジオに入会しました!!

やったー!実紅からの誕生日プレゼントです^^

ありがとう〜〜〜!(あ、31歳になりました)

 

(2月からの会員なので、それまで待機)

 

私は、①派遣のお仕事・②リベレスタ・③ダンス の3つをやりたい、まずは派遣のお仕事に集中だ!と前回のブログに書いたものの、結局、通勤しながら昼休みと夜にリベレスタの問い合わせ対応をして、ダンスの体験レッスンして・・・と、突然の多忙生活となりました(汗)ちょっときつかった。。

2月から、仕事&ダンスなんてできるの!?と一抹の不安もありますが、でも、むしろもっと新しい活動突っ込んでいきたいというのが今週の心境です。

 

なんでだろう?

あ、心に聞いた方がいいな。笑

(心にきいたら、暇だから、だそうです。笑 確かに来週はスタジオにはいかないしね)

 

 

生きる意味なんてないよねえ

でも生きてるし、

生きてるからにはその時やりたいことやるし、

やりたくないこともやらなきゃならないってなったら、

まあできるだけ嫌じゃない方法でやるし、

でもなるべく嫌なことにのまれずに、

いい感じに生きたいよねえ

正解はどこにもないけど 

私にだって感覚はあるからな

 

突然のポエム。(笑)

 

仮にも自分で選択して選んだ道を、

むざむざトラウマちゃんのせいでボツにはさせません。

来週もふぁいとー おー!^0^

 

f:id:studio_pikake:20170122154638j:plain

寒いし、毎日会社だし、で、久しぶりの海散歩。

荘厳な雲と、光り輝くおっぱい山(←二宮町の知らないおじさまが命名していたので私もそう呼ぶことにしました。ほんとはなんて山なんだろうか?)