読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

離陸するのか!?しちゃうのか!?過去を振り切り飛ぶ瞬間が、必ず来る

このブログ、しきたんの自由なブログって言うんだけど・・・

一体自由ってなんだろう?

 

先日、福岡のワークショップで出会った方に

嬉しい言及をいただいて、

私たちがこう見えることもあるのかと、こそばゆいMAX!

WhatじゃなくてHowか。 - 肝っ玉オカン道

でも嬉しく励みにしたいなーと思います。ありがと〜!

勝手に要約しちゃうと、

自由って、What(何やってるか)じゃなくてHow(どう在るか)

言い換えるとDOじゃなくてBE、在り方なんですなぁ、というお話。

 

じゃ、そのあり方ってなんやねん?(関西弁うつった)

ということを書いていこうと思います。

 

ま、自分がそう在るのかっていうと

完全腹落ちしてない部分も実はあるんだけど・・・

ちょっと背伸びして書いちゃうよ!(笑)

 

2回に分けてお送りします。

 

 

いつか認められたい、分かりあいたいと思ってた

 

最初に私の話をちょっとします。

私は、両親の愛情に強い執着をもった子でした。

 

関連記事:

「お金が大好きで大嫌い。」その感覚の裏にあるもの。 - しきたんの自由なブログ

 

私の父は、社会的にちゃんとした人。

お金もあるし、部下や親戚からの人望も厚い。

たまに、とても豪華なお店やホテルに連れて行ってくれる。

いつか私もそうなりたい、理想の人物。

 

父はいつも私の上にいて、私もそれが心地よくて、

たまに親身になってアドバイスをくれるのが嬉しかった。

受験で見事合格し、良い会社に入って、

おめでとうと言われると嬉しかった。

父はあまり感情を表に出さなくて、

だから私もあまり思っていることを話せない。

それはちょっと物足りなかった。

 

私は彼にいつか認められたいって思ってた。

いつか父が手放しで私を褒めてくれる、

そして父が私に心を許してなんでも話してくれる、

私は彼になんでも話せる、そんな日をずーっと夢見てた。

会社を辞めてからも、リベレスタの起業がうまくいっていつか・・・

と、ある時期までは思ってた。

 

 

 

しかーし!!!

 

残念ながら、そんな日は来ない。

いつまで待っても、そんな日は来ないんだ。

あるとき、ついにそれが分かってしまった。

 

私の父は、残念ながら、

父がよしとする私しか愛してくれない。

ありのままの私はおよびでない。

 

それは、父が冷たいとか人でなしとかそういうことでは全くない。

私からみると、その態度は支配的で私を縛り付けるものであっても

それこそが父にとっての愛情で、それは人が変えられるものじゃない。

 

「ありのままの私を愛して欲しい」

この願いに希望を持ちつづけるかぎり、

ありのままの私には死んでもらうしかない。

 

それはね、さすがに嫌だったんです。

 

父に理解されなくてもいい。愛されなくていい。

今も父は私のことを理解不能で、未熟な存在だと思っているだろう。

でも、私はありのままの自分、本来の私でいたい。

幻想の中でずっと輝いていた父からの愛情を捨ててでも、

自由に飛びたかった。

 

 

 

他人は他人、自分は自分。

私は人に理解されなくても幸せになれる。

 

「人はわかりあえない(ことも、必ずある)」とも言える、

ここを信じられるかどうか、というのが自由の扉を開く鍵だと思ってます。

 

言葉を尽くせば分かり合えると思っている限り、

今はダメでもいつかは分かり合えると思っている限り、

その「分かりあいたい気持ち」が碇のようにぶら下がり続けて

いつまでたっても前に進めない、ということなんです。

 

私の場合の代表例は父だけど、

恋人でも友人でも上司でもどんな人でもこの「分かり合えない」はある。

 

分かり合えないのはいったい何故なのか。

 

人にはざっくり2種類に分けられるという話をします。

(もっと正確には3種類なんだけどここでは2種類ってことにさせて。

詳しくはワークショップで話してます。あるいはこちらの書籍をご参照ください。)

 

タイプ1:支配者 

タイプ2:虚無

 

これは目に見えない血液型みたいなもので、

先天的で変わらない、属性みたいなものと思ってください。

 

自由になりたいわ〜!って感じてる人は、

とりあえず全員「虚無」だと思っておいて。ちなみに私もそうです。

 

支配者は、虚無を支配するのが仕事(役割)。

支配といっても、社会的にはそれは愛情として解釈されるようなものだから、

支配って言われると妙な感じがするかもしれない。

例としては・・・

虚無さんが道を外そうとしていたときにガツンとアドバイスしてあげる、

その結果、虚無さんは支配者さんを、ああなんていい人だろう、

この人についていきたい、と思う。

 

虚無は、支配者の支配から逃れるのが仕事(役割)。

上記の例でいうと、

”道を外そうとしていた”というのは世間的な見え方で

虚無さんは自分のやりたいことをやろうとしていただけ。

でもそれをやってしまったら、安定を失うところだった、死ぬかもしれなかった、

それを救ってくれたのが支配者さんだった。

が!ここにいる限りずっとこのままだと気づき、

支配者さんの引いた安全圏を出て行く。

 

そんなイメージです。

 

 

支配者さんは、支配されてる状態の虚無さんから見ると、とても素敵な良い人。

とてもじゃないけど離れる気には、普通はなれない。

けど、その人の意に反することをしないと、本来の自分にはなれない。

 

虚無さんが本当に自由になりたいと思ったら、

支配者さんに理解してもらえないことも、やらないといけない。

 

尊敬している支配者さんに理解されないことはとっても悲しい。

悲しいし、怖いし、辛い。

今までの幸せな思い出を握りつぶされるような、つよい拒絶感がある。

 

それでも、自分が本来の自分であるためには、

支配(支配者さんからの愛情)を断ち切らないとならない瞬間が必ずある。

 

 

こんな考え方があるけど、

これは幻想だと申し上げたい。↓

 

他人は変えられないけど、自分は変えられる。

自分が変われば、他人も変わる。

そして私は彼(彼女)と理想的な関係が築ける。

そして私は幸せを感じられる。

 

 

私が変わっても、他人は変わらない。

虚無の人はあなたに影響されて変わるかもしれない。

(思い切ったね〜!よし私も変わっちゃおう!みたいなね。)

でも、支配者が変わるということはありえない。

(そんなことしちゃダメだよ!危険すぎる!みたいなね。

いいね!私もそっちにいくよ!とはならない。)

 

支配者な人は、支配すること=愛情を注ぐことなので、

あなたが支配から逃れてしまったらその人との愛情(支配)関係性は終了。

あなたが思う、お互い対等で穏やかな一体感を感じるような

新たな幸せな関係性は、その人とは築けない。 

そして、その幻想の幸せな関係がなくても・・・

 

一人でも、幸せになれる。 

 

愛情深い支配者のもとを飛び立っちゃうか、

あるいはやめとくか。

 

その選択で自由度がいっきに上がる。

 

自由になりたくて滑走路走ってた時とは段違いに、

いっきに1万メートル上空へ飛んでいっちゃう。

 

 

飛び立つ瞬間はめっちゃ怖い。 

 

ちなみに私、飛行機未だにちょっと怖いんですよ。

あんなに重い物体が空を飛行するなんて信じられない、って

どこかで思ってるからね。笑

 

でも離陸しちゃえば、あれ?こんな普通に飛んじゃうんだ、

落ちる気配もないし・・・ 普通に目的地まで到着できる。

 

 

そう、実は飛んだら飛べる。

自分で飛べるエンジンが積まれてる。

 

それを信じるタイミングは人それぞれ。

誰かが強制できるものじゃない。

 

ただ、怖いけど、もしかすると飛べるんじゃないか、

怖いからまだ飛ばないんだけど、でももしかすると・・・

と思っている状態がある。

 

そんな時は無理はしないでいいけど、

まだ信じられないかもしれないけど、たしかにそこにある(と言われる)

自分のエンジンをあっためとくといいのかもしれない。

と、自分を振りかえってみると思ったりする。

 

私は本当はどうしたいのかな?と自分に問いかける習慣をもって、

外側より内側、自分が本当に思っていることを大事にする、という感じ。

 

今までほったらかしにしてたエンジンを

積極的にケアしていったら飛びやすくなる。

 

 

そのうちに、

 

_人人人人人_
> 今だ! <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

 

って、飛ぶ瞬間が必ずくる。

 

その時のために、今から準備しておくのもいいかもね?

 

と思うのです。 

 

 

 

f:id:studio_pikake:20160917163857j:plain

 

 

私はいったん飛んだ!?感はあるものの、地上に引き戻される、

気づくと高度が下がってることもままあるので

エンジンは意識的に動かしとこう、と思ってます。 

 

 

この記事で書いた支配者さんとか虚無さんの考え方の話とか

「準備」としての自分に問いかける習慣(心にきく)について、

ワークショップでお伝えしてます。よければ覗いてみてくださいね〜!

明日(もう今日だけど)は小田原、来週は都内で予定してます。

心にきく《マスター》ワークショップ

 

こちらの私のパートナーのブログでやり方は説明してるので

まずはこれを見てやってみるのもおすすめです!

自分と仲良くなる方法(1)〜自分を好きになる!超簡単・心の声を聞くテクニック〜 - ゆるんでいく日々

 

 

☆☆☆ 今後のスケジュール ☆☆☆

New!
・Liberesta Open Interview vol.1 
母になった私が自由に生きる、あたらしい仕事の作り方
〜くらしをテーマに活躍中の2人のフリーランスママに
こっそり秘密を聞いちゃう 参加型トークライブ〜
10/5(水) 東京・中野/新中野
 

・湘南ポッピングカフェ
定員4名。みんなで色々心にきいてみる、ゆるくて楽しい小規模お茶会。
9/20(火)14:00- @辻堂(残席2)
http://popping-cafe.strikingly.com/ 

・心にきく《マスター》1dayワークショップ
自分の心の声を聞いて、さらに自由になっていきたい方へ送る1dayワークショップ9/18(日) 神奈川県・小田原(残席あります)
9/25(日) 東京・北参道(残席10)
10/29(土)名古屋・小本駅(残席10)
http://kokoro-tsunagu.strikingly.com/