読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

派遣契約が終了しました

一昨日、ついに派遣契約が終了となりました。

 

1週間ほど体調不良でお休み(欠勤)し続け、契約期間もあと10日ほどしか残っておらず、このまま出社はできないと思われるので辞めさせてくださいという申し出にOKがでて、晴れて自由の身になりました。昨日、社員証を郵送で返却。これから保険証を返却し、終了。

 

今回、派遣会社・派遣先企業のみなさんにはかなりの迷惑をかけました。基本的に私は周りの迷惑より自分の自由を選びたいとは思っているけれども、でもね、やっぱり選べるならば人に迷惑かけたくないとは思っているので、毎朝心苦しかったな。。。(けど結局自分の自由を選んでしまうわけだけど)

 

(ただ、そもそも派遣で雇うということは正社員よりもそういう(会社に来なくなる)リスクは高いことを承知でやっているはず。繁忙期とはいえ、いつ誰が倒れるかはわからない、そのリスクをカバーできる組織になっている必要があるわけで、派遣1名が来なくなったとしても他の人間がいくらでもその穴を埋められないといけない。もし万が一大変なことになってしまったとしたら、今回のことは今後そのリスクを回避する対応策に取り組む良い機会になる、、 と、私が組織側の人間だったらそのように思うのだけど。)

 

とはいえ(逆説多くて読みにくい文章ですねごめんなさい)とくに3月は派遣先は最繁忙期、私はその直前に入ってこの3月の戦力にちょっとはカウントされていたと思われるので、一般的には、いわゆる恩を仇で返した、と言われてもおかしくないでしょうこれは。関係者の皆さんには、契約というどうしようもない社会的なものがある以上本当のことは言えないけど、お伝えした感謝とお詫びの気持ちは本当です。

  

そんな代償を周囲に払いながらも、1月からの派遣社員生活は、私にとって総じて貴重な体験でした。幾つかメモしておきたいと思う。

 

やりたくないことをやらなくてはならないという苦痛

起きたい時間に起きて、食べたいものを食べて、話したい人と話して、やりたいことをやる。それが阻害され(続け)ることがこんなに苦痛だということを思い知ることができた。以前勤めていた組織で「私、お金あったらこの仕事したいって思うかな」とふと思い、いや、しないだろ!とセルフツッコミしたことを思い出します。 

やりたくなりことをやり続けるためには、自分をねじ伏せる、一定のストレスをかけ続けるしかないんだと思うのです。大げさではなく、気分としては徴兵制というか、毎日電車に乗るたび、労働という対価を誰かにおさめているような気持ちでした。

朝食は少し食べたい。でも朝起きてすぐに食べたくない。でも会社のデスクでも食べたくない。会社の前にカフェでお金使いたくない。だから歩きながら食べる(飲む)しかない。でも本当は朝食を歩きながら食べたくない。(それが自分のやりたい仕事でそうするしかないならまだしも、やりたくない仕事のためにそうさせられているのは我慢できない)そういったことで毎日が埋め尽くされることは、相当な苦痛なんだな、とわかりました。改めて。

https://www.instagram.com/p/BQRP6o3AvRf/

最近の朝ごはんシリーズ塩味効いててなかなか美味い😋#morning #egg #newdays #歩き食い

 

会社にいきたい人はいる

ごくたまに、会社大好き仕事大好き、ストレスフリーで会社に通う人がいる。そうではない人のなかにも、会社に行かないよりも会社に行った方が楽という人がいる。自由と安定を天秤にかけた結果安定を取っている、という状態がある。別に全ての人がやりたいこと100%でやる必要はないし、その配分は自分で決めていいし、すべてがなるべくしてなっている。この人、なぜここでこんなことを・・・能力がとても高いし、他にやりたいこともあるって言うのに・・もっと好きなことで羽ばたけるのに・・・と思った人がいたけど、その人はその人なりの人生を、その人なりのタイミングで生きている。

でも、やっぱり。会社で生きる以外の生き方がもっともっと一般的になっていったら、そういう人たちも変わっていくのかもしれない。彼女が本来の自分の仕事で輝いている姿をいつか見てみたいなあ、と、これはべき論ではなくて単なる私の気持ちなんだけど、やっぱり思ってしまう。

 

リベレスタの活動に本腰を入れられた

そのために今回の派遣はあったんじゃないか?と思うくらい。笑 今まで「リベレスタの活動はパートナー主体の活動であって私には何か別の道があるんじゃないか...」という幻想が定期的に発動していたんですが、今回それがさっぱりなくなった気がします。私がリベレスタ以外の別のことを始める、というのはもちろんあると思うけど、リベレスタの活動は主軸として育てていきたい、これは私の仕事なんだ、と、改めて嬉しく思えるようになりました。

この記事にもそんなことを書きました。

私の仕事はなんなのか - しきたんの自由なブログ

 

他にもいろいろある気はするけど、この辺で。やりたいこと、やりたくないこと、自由について、仕事について、これからもそんなテーマには関わり続けるんだろうな〜 と思います。読んでくださってるみなさんありがとうございます。今後ともしきたん&リベレスタをどうぞよろしくお願いします。

 

 

https://www.instagram.com/p/BSAei8tD2v7/

石って同じものがないから好き #石 #ビーチコーミング #シーグラス #個性

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リベレスタからのお知らせ

心に聞くゼミ(無料)

人に支配されない脳を作る31日間のワークブック

FAP心理カウンセリング