読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

パナマ、してますか? 〜パナマ文書にまんまと踊らされちゃったよ事件〜

お金 時事 うっちょこ
はろー、しきたんです。
 
パナマ文書ってヤバいけど、
これ、もっとヤバい情報を隠すための目くらましだよ!
お気をつけあそばせ!
 
というお話を書きます、ちょっと背伸びでがんばるっちょ〜

 

 

マスコミがゴシップで大盛り上がりする本当の理由
 
スマップとかベッキーとかホラッチョとか、
ちょっと前だと小保方さんとか、他政治家のみなさんも多数。
誰かがこぞって矢面にたたされ祭り上げられる報道って山のようにありますよね。
 
なんであんなにどうでもいいことに報道の時間が割かれるのかって言ったら
もうさすがに、一般大衆の目を何かからそらすためとしか思えないです。
 
素直ないい子ちゃんの私は昔はそんなこと考えもしなかったけど・・・
どうやらそういうことみたい。
どうでもいい話題で大盛り上がりしている裏で、
こんな重要議案が可決されていたのでした。ということがザラにあって。
つまり、隠したい何かがあるときに、どうでもいいことで大盛り上がりするのです。
ちょっと情報リテラシーのある方ならみんなご存知でしょうけど。
(私はこの辺疎かったです。パートナーからだいぶ教えてもらいました)
 
 
それがわかっているのに、なのか、
はたまたわかっていないのか。
 
その情報操作におどらされる人の多いこと。
ちょっとしたセンテンススプリングで、ネットニュース、ネット民、
その他一般大衆がやいのやいの、うるさいのなんの。
すごい騒ぎになっちゃうよね。
 
 
みんな、目を覚まして〜〜〜!!
その話題、どうでもいいはずだよ!!!
誰がどう正しいかどうかなんて誰にもわからないし、決めなくていいし、
議論もしなくていいし、
っていうかit's not your business!
 
もうほっとけよ 自分のことだけかまっとけよ
祭り上げられたターゲット、つまりは犠牲者、
寄ってたかって攻撃したりおもちゃにして快感えてんじゃねー  
 
なんて、いいように感情揺さぶられてシェアとか記事投稿とかしちゃう人に、
実は思っちゃったりしています。言葉悪くてごめんね。
 
まあ私も面白半分で書いてる手前、なんとも言えませんが(笑)
 
 
で、それはなんでそうも憤るかっていうと、何かに気をとられると
他のことがおそろかになっちゃうから。
(攻撃も、援護も、議論も、気をとられるって意味では全部同じ)
 
それまで、自分のやることに集中してたはず、楽しさとか感じてたはずなのに、
ベッキー許せない!とか、ホラッチョ川上いい気味だぜ、とか
育休とるのはいいけどとか、ここまでの資金流用はどうか、とか、
そういう特定の何か、意図的なエサに感情を引っ張られて、
自分の思考や感情がハイジャックされてしまう。
 
いいように刺激されてまんまと踊らされやがって
支配者の、思う壺じゃねーかぁああ 
って。
 
 
 
で、何を隠しているのか?何の目くらましなのか?
 
そう、支配者。
 
支配者がいる、支配している、本当に支配しているのです、
つまり私たちは支配されている、どぎつい言葉で言えば実は奴隷なのです、
っていうそのことを
悟られないように悟られないようにしているんだろうなあって思ってます。
 
ずーっと、そんなものは過去のもの、あるいは映画の中の話だって思ってたし、
もしかするとそうでもないのかな・・・とうすうす感づいてからも、
もしそれが本当だとしたら酷すぎる話なのに、なぜか本気にしませんでした。
毎日が忙しくて、刺激に満ちていて、楽しいことも苦しいこともあって・・・
支配されてるなんて、感じられない。話題にも登らない。SF話以外ではね。
 
 
これは何を意味しているのか?
支配者は支配の隠蔽に成功している、ということを意味してるんだと思います。
 
 
そして、より支配を強める方向性が高まるとき、
気づく人は気づくし、ワイワイ騒いでみんなを起こそうとする人が出るので
これでも喰らえ!とばかりに別の大きな話題を提供するのです・・・
 
 
 
パナマ文書ってなあに?

f:id:studio_pikake:20160515120536p:plain

 
だから、うちにはとっくの昔にテレビもないし、
変な情報にはおどらされてやらないぞ〜 って思ってたんですが、
まんまとハマってしまいました。
 
 
パナマ文書ってやつに・・・!
 
(↑ちなみに我が家で私だけね。あとで聞くとパートナーは鼻で笑ってたようです)
 
 
 
こちらのサイトが詳しくて面白いのでおすすめ。
私もこれで意味を理解しました。
 
 
が、読むのも面倒でパナマ文書なにそれ?って方へ、
私の拙い理解でざっくり述べさせていただきますね。
 
 
パナマ文書とは、ざっくり言うと、節税(≒脱税)のために
タックスヘイブン(租税回避地)にペーパーカンパニーを登記していた
お金持ちリストの機密文書。
パナマにある法律事務所が作成したのでパナマ文書って呼ぶようです。
リストにされた個人、法人の数も膨大で、
1970年代から今に至るまでの1150万件に登るとか。
 
このリストが謎の人物Xさんにより南ドイツ新聞にリークされ、日の目をみることに。ちなみにXさんからの金銭報酬リクエストはなし。
純粋にみんなに知らせたい、ということでのリークだったという。
 
リストには、プーチンさん、ジャッキーチェンさん、などなど
わかりやすい大物の皆さんがいっぱい。
個人も法人もめちゃめちゃ租税回避してたんだ!ということが明らかに。
日本人も、日本人企業もいっぱい判明しました。
 
 
 
 
これってヤバくない?
いままでの庶民の努力はなんだったの?
 
租税回避されたお金のリアルな金額も明らかになっちゃったりしてて。
これあれば、消費税なんて必要なかったじゃん、ってことが分かっちゃったり。
 
そう、本来市場に出回っていてほしいお金が(数字上であっても)
どこかの金庫の中に閉じ込められていて、ひたすら眠っている状態。
お金もちが稼いでは自分の金庫に流し込み、流し込み続ける。
お金がなくてヒィヒィ言ってる人がいるのにもかかわらず・・・・
 
そんな金額、使いきれるんですか?
なんでそんなに占有するんですか?
あれ?
俺ら何のためにこんなに働いてたんだっけ?
こんなに稼ぐ必要なかったんじゃね?
 
 
富裕層が富を独占してて格差が拡大し続けるとか、
ピケティさんも言ってるし、そうらしいよねってことは知ってはいたけど
実際の金額と、実名、しかも海外のものだけではなく、
日本の企業、日本人名をこうもはっきり見せつけられると、
ああ本当にそうだったんだ、
財源がないとか、格差が、社会保障が、貧困が、っていろいろ言うけど
これは全て出来レースであって、支配者層に都合が良いように作られたシステムなのだと
私はここで初めてリアルなものとして感じられた気がするのです。
 
こう書くとあまりに鈍感な、と思うんですが。(笑
 
 
 
そして、このように踊らされました 
 
これ、やばくない?
やばいよね?めっちゃやばいよね?
芸能人の不倫より政治家の不祥事よりずっとやばいよね?
みんな注目しなさすぎじゃない?
世界を揺るがす(揺るがしてる)大ニュースだよ!
そう思ってFacebookでシェアしました。
 

以外にもある程度のいいね!がついて、

ああ少しでもこの情報を拡散できてよかった!と思ったり。

 

リストで公表された日本企業、日本人を見て、

株価に影響出てたりするのかな?っていろいろ調べてみたり。

(記事タイトルはリスト公表されているセコム社の

Yahoo株掲示板の秀逸表現から拝借しました。)

さらに日本企業の公表が進んだ、というニュースがあると読んでみたり。

 

パナマ文書の影響を受けての皆さんの辞職ニュースを見て、

(要因は明示されていないけど、そりゃ関係あるだろと推測したものも含む)

ああこんな影響もでているんだね、

そうだよ、こんな不平等なシステム長く続くわけないのさ、

とほくそ笑んだり・・・

 

 

あれ?

私、今、いい気味だって思った?

 

 

このリークで、このまま社会のシステムが変わっていくのかも・・・

富裕層ざまあ、って、思った!?!?!?

外側の世界が変わって私を幸せにしてくれる、とでも思った?!?!?

 

 

この思考回路は、、、 

この感情のざらつきは、、、

 

 

フェイクだ、この情報こそフェイク、目くらましなんだーーーーー!!><

ってことにここで気づきました。

いや、リストの存在自体は本当のものだと思うけど、

「この情報が重要なものだ」という情報は本当じゃない。

 もっとヤバい、本当に隠したいものはもっと別にあるんだ、

 

調べてみたらやっぱりそのようです。

【パナマ文書の衝撃】「タックスヘイブンはもう古い」と金融のプロはせせら笑った 租税回避とマネーロンダリングの主流はいま…(1/6ページ) - 産経ニュース

 

だからパナマ文書の情報がこんなに表に出されてる。

たぶんリークじゃなくて、意図的な情報操作なのだと。

目立つ名前をわかりやすく吊るし上げて、

今までいい思いしてた富裕層についに制裁が・・・みたいな流れが作られてる。

 

私からみるとプーチンは十分大物だけど、きっと黒幕はその裏にいる。

こんな情報までださないといけないくらい、支配者側も切羽詰まってるのかも

という意味では、あるいみざまあって感じだけど。。 

とにかくこの情報は追わなくていい!

 

 

と思ってたら、まさに!という記事があったので貼っておきます。

 

まさにまさにまさに。

ほんと、あれはあれで、あれでしたわ。。。

カラクリがほんとによくわかる記事でした。

 

パナマ?あれはあれで、あれなのよねぇ~~・・byさくやさん|ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

 

 

パナマ、してる場合じゃなかった><

 

 

本当に危険なのは、

社会が変われば救われる、という誤解!

 

 

うっかり、無駄にエネルギー消耗しちゃった。てへてへ。

気を取り直して、私は私で毎日楽しくご機嫌に生きようと思います。

それが一番だいじ。

自分の世界は自分の心の状態で決まる!外側の有象無象は関係ない!

 

 

みなさんも、お気をつけあそばせ♡
 
 
 
 
マハロ!