読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

「もっと人の役に立ちたい」第二新卒の皆さんへ。その転職は無駄かもしれないというお話。

時事 固定観念

はろー。

しきたんです。

最近は「焦らない」を信条にだらだら過ごしてます♡

 

さて、以前とある大学生に出会ってインスパイアされ、こんな記事を書きました。

もうほんと無駄な新卒入社やめたほうがいいって思うよ、っていうひとりごとです。

自己肯定感が低く、意識の高い就職活動生へ。「社会を見る」「経験を積む」ための新卒入社は人生の無駄使いです。 - しきたんの自由なブログ

 

 

で、先日、偶然出会った第二新卒の子とお話して、この彼女に私と同様の人の役に立ちたい症候群の気配を感じ、またインスパイアされました。

 

 

その無駄かもしれない中途入社、

やめたほうがいいんじゃない?と思ってしまった。

 

いや、無駄な中途入社って書いたけど、どんなことになったってそれはそれ、なるべくしてなった、ということなんだから、本当は無駄なことなんてひとつもないんだけどね。

 

その彼女は新卒で入った会社でメンタルをやられ、退職してからしばらく自分がそうなった原因とかいろいろ研究したり、回復させる努力をしてきて、そろそろ回復してきたのでまた社会に出たい、人に関わりたい、役立ちたい、活躍したい。また別の会社に就職し直したい。というお話で。

 

人に役立つ系の結構きつめのベンチャーに行こうとしてたので、

おいおいおいおいちょっと待て

と思ったのです。

 

f:id:studio_pikake:20160405172229j:plain

 

同じパターンなのです。

私と。私のとある友人とも。

2社目も同じ道をたどっていくように見えて。。

 

 

〜我らの(勝手にまとめましたが)共通点〜

無意識の刷り込み:人の役に立たない自分は価値がない

顕在的な気持ち:人の役に立ちたい!(←この気持ちはけっこうきらきらしてて必死感はないから自覚はない)

 

 

〜このように進む〜

1社目:とりあえずベンチャー系に飛び込む。自分がやばくなるまでがんばって働く。

やっぱり私には合わなかった。

せっかくならもっと人の役に立てることをしよう。

2社目:社会貢献系のところで働く。またもやどうしようもなくなるまで働く。

ここでもだめだった。

次はキャリア的なことも考えて経験がちゃんと積めるところで働こう。

3社目:またベンチャーとかハードなところへいく。またハードに働く。

 

 

そう、結局同じなの!

 

 

f:id:studio_pikake:20160405171548j:plain

 

 

環境変えてもいくらでも繰り返されるの!

前提が違ったってことに気づくまで!

 

で、周りの人はそのことは教えてくれないの。

役に立ちたい系じゃない人は、役に立ちたい系の人の気持ちはわからなくて見当違いのアドバイスをしてくるし、役に立ちたい系は、役に立たないといけない洗脳の中にいるから、同じことしか考えられない。

だから周りとの異質感を感じながらでもそこから脱却しなきゃどうにもならないの。

 

でもそれをやると、徐々に、

あれ?こんな人もいるんだ?みたいな人も自分の視界に現れてくる。

(私自身は、まだその過程にあるけど、以前の人間関係からはだいぶ変わってきたよ)

 

 

 

回復したからっていってまた役に立とうとしてるのか〜〜〜!?!? それ「パターン」だよ!!

 

 

かずかずの言うところの、好きなことやれないサイクルに入ってる可能性あるよ!

 

今のままいくと、同じことの繰り返しになるよ〜〜〜〜〜!!!

根本的にその思考パターン、在り方変えることをやったほうがいいよ〜〜〜!!!

 

そもそも、役に立たなくていいんだよ〜〜〜〜〜!!!

本当の本当に何もしなくてもいいんだよって言われたら何やるの??

寝てるだけでも、食べてるだけでも、人と話すでも話さないでも買い物でも、

なんでもいいって言われたら・・・

 

それをやったらいいんだと思うんだよ。

そしたらその後人に役に立つとかじゃなくて、

本当に自分がやりたいことが見えてくるんだと思うんだよ。

 

少しでも早く気づいた方がお得だよ〜〜〜

死ぬまで繰り返す人もいるんだから〜〜!

 

 

と、彼女に対して感じてしまったわけなんだけど、

こういうのって、

結局のとこ、彼女の中に私の一部をみて、

私が私に対して感じてることなんだよね!(笑)

意味わかりますでしょうか。

だからもしこの彼女ご本人の方が読んでも、気にしないように。

今この記事を書いてるのは、私が私に対して強くそう思ってるってことなの。多分。

 

 

で、それはともかく、

彼女には上記の繰り返しのパターンを示し、こうなる可能性秘めてるよね!?という話をして、さらに以下の記事を参考文献として送りました。

 

勝手ながら、彼女の人生が楽しくなることを心から祈ってます。

いや、ちがった。

まずは、私は私の人生が楽しくなることを心から祈ってるのだった。 

その上で、彼女や他の第二新卒の皆さんのハッピーな人生も祈ってるよ!

 

 

 

人の役に立ちたい症候群だった(いやまだ最中ですが)私の

おすすめ書籍です。

 

▼重症の人向け

自分に気づく心理学

自分に気づく心理学

 

 ▼軽症〜重症の人向け

「好きなこと」だけして生きていく。

「好きなこと」だけして生きていく。

 

 

 

 

 

組織からの脱却系、退職記事セレクション

 

f:id:studio_pikake:20160405172644j:plain

 

彼女に送った、最近私が目にした退職記事。

どれもすごい迫力で読んでて超面白いっす。

 

で、送ってから気づいたけど、全員、退職後に別の会社に行く気がないっていうww

フリーランスとかクリエイターとか、そういう立場で生きていく雰囲気です。

仮にも転職しようとしてる人にすごいセレクションおくっちゃったわ。。

 

 

よかったらみなさんもぜひ読んでみて〜!

 

 

 

▼好きなことを仕事にしたい、と密かに思っている方はこちら

ameblo.jp

 

(会社辞めたい時期に私の退職記事が行動の後押しになったということで、「人生のターニングポントにおいて勇気をくれたコンテンツ」としてしきたんブログをご紹介いただきました。いろんな意味でとっても嬉しかったです!)

 

やってできないことはない。

できると自分が決めたら、そうなっていく。

人生は思っているより甘い。

大好きなことならとことん打ち込める・・・・etc


死んだような人生を20年送るより

好きなことやって死んだほうがいい。(死なないから)
 

(中略)

作るプロセスはとにかく楽しくて

時間が経つのがあっという間です。



好きなことだから仕事が増えれば増えるほど
嬉しい!!


寝る間を惜しんでも嬉しい!!

手芸は、私の大好きな仕事です。

 

 

▼最近読んでるブロガーさんの記事。実はやりたいことある人はぜひこちらを。

nikki.kzkz-ozn.com

 

そして自由時間は沢山あるのですが精神的につらい日々が続きます。

 

なんとか配属先の事業に興味を持とうと思っても、どうしても持てず、ただただ虚無感を感じていました。

 

ただでさえ一番やりたいこと(タマゴ戦争)から離れているのに、IT分野でやりたかったこと現職の断絶、現職と研修内容の断絶と、ニ重に断然があり、今自分がここ(オフィス)に居る理由が全く感じられませんでした。

(中略) 

二度としないぞ:他人の価値観を生きる

もう二度と誰かの価値観(とくに世間とか)の中を生きるのはやめます。他人の価値観を生きてると、何やっても文句しか口から出てきません。これじゃいくらお金もらっても幸せたんじゃないと思いました。しかも会社にとってもマイナスでしかない!

 

 

 

▼マイパートナーの記事。会社辞めるっていうか自己解放したい方はこちらへ

liberesta.hateblo.jp

 

学校に通うのも、人と仲良くするのも、大学に行くのも、

就活をするのも、仕事をするのも、一生懸命働くのも、

私は、全部、やりたくなんかなかった。

 

当然のごとく、やりたくねぇ!

でもそれ以上に、当然のごとく「やらなきゃ生きていけない」ということを、

かたく、信じていたのです。

 

 

 

ps. 私のも置いときます。これも転職なんてしないぞ!って話なんだけど。

studio-pikake.hatenablog.com

 

 

 

 

マハロ!

 

 

 

 

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shikitan00@gmail.com