読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

なぜ私たちはこんなにも坂爪圭吾という男に惹かれてしまうのか

ついに、坂爪圭吾さんが家を持つことになった。お金は一銭も出さずに、である。しかも貸してくれたわけではなく、持ち家に住ませてくれたわけでもなく、新しく家を買い与えてくれた、という事件が静岡県熱海市で起こっている。

ある意味、2015年最大のエポックメイキングな出来事、と言っても過言ではないかもしれない。

f:id:studio_pikake:20151225185758j:plain

 

 

坂爪さんを知らない方のために、ちょっとだけ説明します。私の主観が入っていますがご容赦ください。

 

約2年前に同棲していた彼女と別れてから家を失ったあと、家を借りることもできたものの、家がなかったらどうなるんだろうという好奇心で家を持たない生活をスタート。また、仕事もお金も固定のものは持たなかった。友人やその情報を聞きつけた方から、食料、寝床、旅費、その他たくさんのものを受け取りながら生きてきた。いばや通信というブログで、その時々に思ったことを綴り続けていて、現在のはてな読者2000名、Facebookフォロワーは1万7千人。多くのファンからの「会いたい」、講演、お話会、などのリクエストに応えて移動を続けている。そんな方。

  

 

この現象は「愛」なのだと私は思う。 

愛といっても、男女の愛に象徴される所有欲求にも近いLOVEではなく、見返りを期待しない、無償の愛。慈悲・慈愛という言葉の方が適切かもしれない。その人との関係性を表すものではない。心から無限に湧いて出てくる、暖かい感情のことだ。

ちなみにこのツイートは2015年3月のものだが、この12月、『この「金以外の何か」』は、たしかに自力で稼ぐお金を遥かに凌ぐ効力をメモリアルに発揮した。

 

坂爪さんは現代の仏陀だ、という表現も耳にする。

なぜ坂爪さんが私を含む、多くの人にとってこれほどまでに神々しく見えるのか。

その答えを私は手にした気がしている。

 

それは、坂爪さんは愛で出来ているからだ。無償で与えられる愛を受け取りつづけて、いまやその体は愛で出来ているように見える。

 

実際の彼はどうあれ、坂爪さんに神や仏陀を見る人にはそのように見えているからではないだろうか。

坂爪さんに惹かれているようで、実際は愛に恋い焦がれているのではないだろうか。

 

【HND-熱海】心地良い、温かな循環がはじまる場所。 - いばや通信

以下、引用。

自分は、気がついた時には自分のことばかりを考えてしまっている。自分がいままでどれだけ多くの優しさと許しを与えられてきたのかということを、いとも簡単に忘れてしまう人間だ。この家は、完全なる善意で用意された家だ。善意には、自分が成し得る最大の善意で応えたい。自分がこれは美しくないなあと思う使い方は、できることなら、したくない。清々しい風が吹き抜けるような、心地良い、温かな循環がはじまる場所にしていきたいと思っている。

 

坂爪さんの一連の行動は、常に清々しい風が吹き抜けるような、心地よい、温かな循環を巻き起こしているとも思う。いばや通信を読んでいる私にもその恩恵は来ていて、本当にありがたい。熱海でのさらなる循環を楽しみにしつつ、私からも起こしていきたいなあ。

 

 

追記:

熱海5日目の坂爪さんの記事が投稿されていたので貼っておきます。

ibaya.hatenablog.com

居場所とは、場所ではなくて人間だ。何かを愛する自分の心だ。愛してくれる何かを求めるのではなく、自分から進んで愛していける何かを見つけること。きっと、そこが自分の居場所になる。 

 

坂爪さんに異常なまでに惹かれる人は、いつまでも癒えない傷を体の内側に抱えている人なのではないか、とも思っている。私も自分の内部にそういうものがあった一人だと思っている。そのような人は、とにかく自分を愛すること、だと思っていたけど、仮に自分を愛せなくても(肯定できなくても)、自分から進んで愛していける何か、その何かから愛されているわけではない何か、を見つけることで、前に進んでいくのかもしれない。

 

愛の循環を自分からスタートできるようになると、だんだん、愛の源泉(のように見える)坂爪さんへの熱狂は薄れていくのかもしれない。

 

 

マハロ!

 

*News

一人一人の刷り込みを明らかにし、本当にやりたい行動の後押しをする「個人リベレーティング」と、新しい価値観でいきていきたい人の為のお話会「リベレスタの自由なトークタイム」を開催中です。

メニュー詳細はこちらです。

お問い合わせ・ご予約は、00shikitan00@gmail.comまでご連絡ください。

 

◉超短期解決!個人リベレーティング liberate:自由にする、解放する

「今考えなくていいこと」や「迷いのポイント」を明確にし、大胆に踏み出したいあなたの行動の後押しをする60分。 みく・しき・その存在のチームでお聞きします。

リベレスタの自由なトークタイムの開催前後に同会場内で行います。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 日程 1/11(祝)2名様限定

時間 11:30-12:30 / 15:45-16:45

料金  30,000円

場所 magari(駒場東大前駅徒歩3分、渋谷駅徒歩15分)

アクセス  http://cafe-magari.com/komaba/access 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日程 1/14(木)1名様限定

時間 15:45-16:45

料金 25,000円

場所 ラディアン ミーティングルーム1 (JR東海道線二宮駅 徒歩7分)

アクセス   アクセス/二宮町ホームページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日程 1/18(月)2名様限定

時間 11:30-12:30 / 15:45-16:45

料金 30,000円

場所 magari(駒場東大前駅徒歩3分、渋谷駅徒歩15分)

アクセス  http://cafe-magari.com/komaba/access 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◉リベレスタの自由なトークタイム(各回6名)

今までの社会・常識から、外れちゃいたい方々と、外れちゃった方々で、新しい自由な世界を一足先に体験しちゃいましょう。普段話せないこと、聞けないこと、言いにくいこと、たくさんお話しできます!(笑)もちろん「その存在」もいるよ☆

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時  1/11(祝)13:00-15:30 

料金  5,000円

定員  6名 ※残席4名

会場  magari(駒場東大前駅徒歩3分、渋谷駅徒歩15分)

アクセス http://cafe-magari.com/komaba/access

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時  1/14(木)13:30-15:30 

料金  3,000円 

定員  6名 ※残席5名

場所  ラディアン ミーティングルーム1 (JR東海道線二宮駅 徒歩7分)

アクセス   アクセス/二宮町ホームページ

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時  1/18(月)13:00-15:30 

料金  5,000円

定員  6名 ※残席5名

会場  magari(駒場東大前駅徒歩3分、渋谷駅徒歩15分)

アクセス  http://cafe-magari.com/komaba/access 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shikitan00@gmail.com

↓ しきたんの詳しいプロフィールはこちら ↓

しきたんの自由なプロフィール - しきたんの自由なブログ