読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

12/20(日)@神奈川県二宮町 / いばや通信・坂爪圭吾 × 天才少年・中島芭旺 対談

先日企画運営した対談イベントからはや2週間たって、毎日自宅で引きこもっていたある日の夜。(というか、つい数日前のことです)

 

f:id:studio_pikake:20151126214313j:plain 

 

来月カルロス氏の開催予定の対談イベントについて、無事に会場が取れていたはずが、時間が変更になった関係で再度会場押さえなおしをしなければならない、とのこと。

 

まじすか…!そりゃたいへんだ。

 

体育館、とは、私の住む二宮町という、大磯と小田原の間の町にある町民会館を指しています。東海道線で新宿から1時間半かかる。笑

  

という場所ですが、もし可能ならぜひ二宮で開催してくださいよ♪  という気持ちでさっそく次の日の朝9時に会場へ連絡したところ、

「あ、夜は空いてますよ〜」

と。

 

 

まじかー!!

そんなわけで、なんと、ふたたび神奈川県二宮町の会場でやばい対談イベントが開催されることに!!

 

f:id:studio_pikake:20151126154721j:plain

いばや通信の坂爪圭吾さんと、天才少年の中島芭旺くんの対談です。

それ以上でもそれ以下でもないッ( ` ・ω・´ )!!   

 

対談者の一人は、先日のイベントにも登壇していただいたibayaの坂爪圭吾さん。

最近は「奴隷経済FREE」という活動をされてました。

 

【KIJ-東京】奴隷経済という生き方。 - いばや通信

奴隷経済とは、乱暴にまとめると『奴隷になってなんでもやる代わりに月々1000円くれるご主人様が50人いれば死なない』という安易な発想のもとに生まれたサバイバルアイデアになる。 

 

【NKM-江ノ島】奴隷経済を終えて。ー 交換感から循環感へ。 - いばや通信

私の意見は「これからは『交換感』から『循環感』であり、受ける側がお金を払うから循環が起こらないのだ」というものになる。

 

(これ!ほんとこれ!最近の読書の結果、これだ、と思っていた概念がまさにこれ。私にとって、タイムリーな記事でした。)

 

 

もう一人は、学校に行かず、自宅学習をしている天才10歳の芭旺さん。

自宅学習というか、茂木健一郎さん・安倍昭恵さん・心屋仁之助さん・ホリエモンさん・こんまりさん・さとうみつろうさん他たくさんの刺激的な大人に会いまくり吸収しまくり、そしてすばらしい言葉でアウトプットしまくっている奇跡の10歳!

 

・・・そんな私の陳腐な表現より彼自身の言葉をみてほしい。すごいです。

 

「よくこの年齢で」とかいうのは見当違いで・・・もしかすると、この年齢で、この育てられ方をしたら、実は人は当然のようにこうなるんだろうか?

 

 

 

参考:

“天才10歳”中島芭旺(BAO)くんの母・弥生さんが語る、理想の親子関係とは。

 

 

 
 

■ 日程:12月20日 18:00 – 20:00 受付開始は[17:30]です。
■ 場所:神奈川県中郡二宮町 駅前町民会館
JR東海道線 二宮駅北口から徒歩1分)
http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/kurasi/sisetu/kouminkan.html

(中略)

<参考>
・いばや通信
http://ibaya.hatenablog.com/
・“天才10歳”中島芭旺(BAO)くんの母・弥生さんが語る、理想の親子関係とは。
http://crls1031.com/blog/bao-mother

 

▼参加申し込みはこちらから

【場所変更・受付再開】いばや通信・坂爪圭吾 × 天才少年・中島芭旺 対談 | Facebook

 

 

私は当日ちょっと早めに行って椅子並べようかなと思います。

(普通に体育館なので席を100席以上並べる必要があるんです)

お時間ある方一緒にいきましょー。椅子も並べましょう!w

 

今回の場所変更により、多くの方のキャンセルやクレーム等も発生したとか・・・

まあ、普通ないよね。申し込んだ後に会場(の大幅)変更って。笑 

やばい対談になると聞いてますが、すでにやばい展開です。笑

自分で主催してたら私も絶対死にそうになるけど他人事だと笑える・・・笑

そんなものなんですね。

死ぬときは思いっきり死のう。復活の兆し。

 

たしかに遠くなったかもしれない。

でも、いいところですよ♪♪ むしろ二宮を知れてラッキーですよ♪♪

 

二宮町の楽しみ方のまとめも貼っておきます。

美味しいお店、素敵な自然を盛り込みました。

晴れるといいなあ。

せっかくの湘南、山登って海登って、週末リトリート満喫してください☆

11/10(tue)対談イベント参加者さまへ:開催地二宮町の楽しみ方のご案内* - しきたんの自由なブログ

 

 

 二宮についての雑記

 ちなみに、当日まで1ヶ月切っていて、しかも日曜の、しかも100名以上入る会場をおさえるというのはなかなかにハード。都内で、そこまで費用かけずにやろうとおもったらほぼ無理ゲーなんじゃないかなあ、よっぽどのご縁がない限り・・・

 

それを、場所をちょっと変えて、つまり東京からちょっと離れるだけで実現できる。

離れるといっても、新宿から1時間半。なぜ実現できるのかというと、いわずもがなですが、二宮町の施設が空いているから。スペースの需要と供給のバランスが東京とは違うから。

 

だからといって、じゃあみんなじゃんじゃんここでイベントやろうぜ、というわけじゃないけど、このスペース事情には何かの可能性を感じています。

 

正直、この町にはあまり、これ!ってものがない。

もちろん素敵な人、お店、自然、名産の落花生とかありますが、でも、これがあるから外からでも行く!っていう何かがない気がしていて。人が来ればいいというものじゃない、でも、人がちょいちょい来るようになるということには何かの可能性があるはず。

 

 

ない=可能性(余地・余白)がある!

 

何の可能性なのか? それはまだわかりません!w

これから探っていきたいです。 

 

 

 

マハロ!

 

 

☆◝( •௰• )◜☆ 気軽にご連絡ください ☆◝( •௰• )◜☆

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebookhttps://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitterhttps://twitter.com/00shiki00
mail :00shikitan00@gmail.com
Schedule :https://goo.gl/HJWjH7

 

↓ しきたんの詳しいプロフィールはこちら ↓