読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

おすすめ記事&活動実績&プロフィール

はじめまして。しきたんです。

自分をいかに自由にしていくか、が人生のキモだと思ってます。

自分が自分の為、他人の為にできることは、自分をオープンにすること。

これしかないと思ってます。

 

リベレスタでイベント企画・運営をしています。

http://liberesta.strikingly.com/

 

以下に、

現在の活動→過去の活動

→おすすめ記事→連絡先→さらに詳しい身の上話

の順にたくさん並べました。

お好きな部分だけ、どうぞご自由に読んでいってくだしまし☆

 

 

f:id:studio_pikake:20160915140052j:plain

ちなみにこのTシャツは日本エレキテル連合のライブ限定Tシャツ。
自由奔放、天真爛漫に独自のワールド&どぎついキャラを生み出す彼女たちが大好きです。

日本エレキテル連合の感電パラレル - YouTube

 

 

現在の活動

 

誰でも簡単に自由になっちゃう!?心にきくワークショップ。

少人数制、定期開催。手前味噌ですが、大好評です。

kokoro-tsunagu.strikingly.com

講師はパートナー、運営を私がやっています。

 

 

過去の活動実績

初期仏教のスマナサーラ長老といばや通信の坂爪圭吾さんにお越しいただき
100名規模の対談イベントをやりました。
@平日昼間の二宮町の奇跡だったと思っています。全方位感謝しかない。

studio-pikake.hatenablog.com

 

その節はイケダハヤトさんにも大変お世話になりました、ありがとうございます。

スマナサーラ長老と坂爪圭吾さんが対談だと!? : まだ東京で消耗してるの?

 

その振り返り記事(頭でっかち、テンパり系イベンターは必読かも)

studio-pikake.hatenablog.com

 

こちらも対談イベント!20名規模でたくさん話せました。テーマは子育て&フリーランス。

studio-pikake.hatenablog.com

  

超独創エンターテイメントナイト、カオスナイト

studio-pikake.hatenablog.com

 

これめっちゃ楽しかったです

studio-pikake.hatenablog.com

  

こんなこともやりました

studio-pikake.hatenablog.com

  

心にきくワークショップのライト版、お茶会イベント

studio-pikake.hatenablog.com

 

 

おすすめ記事

 

<退職エントリー>

企業やNPOから退職体験談(3社分)を書いています。

熱量・文章量ともに、かなり読み応えあるので要注意だYO☆

 

退職録 カテゴリーの記事一覧 - しきたんの自由なブログ

 

 

<面白>

私のうっちょこ(うっかり+おっちょこちょい)な一面を堪能ください。

studio-pikake.hatenablog.com

 

<ノーブラ>

そろそろ後日談を書きたいと思ってます。。。

studio-pikake.hatenablog.com

 

<ブロガーの方におすすめ>

studio-pikake.hatenablog.com

 

<自由な旅の途中(体験談)>

studio-pikake.hatenablog.com

 

<辛口シリーズ>

studio-pikake.hatenablog.com

studio-pikake.hatenablog.com

 

<理想論みたいだけど真実だと思ってること>

studio-pikake.hatenablog.com

↓時事ネタを気軽な気持ちで取り上げたら炎上した

studio-pikake.hatenablog.com

 

 

パートナーのブログのご紹介

ここ数年の私の知識、経験の8割以上は、

彼女という窓を通じて得たものです。いつもありがとう。 

ていうか、このブログめっちゃ深面白いですよ!

私のブログから彼女のブログを読み出したら止まらなくなった方も

続出していてなんか嬉しい。

 

ゆるんでいく日々

 

 

お気軽にご連絡ください

 

執筆、イベント仕事、コラボ企画など

お問い合わせは00shikitan00@gmail.comまでお願いします。

感想メールとかも大歓迎です、やる気でます^^  

 

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebook :https://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitter :https://twitter.com/00shiki00
mail :00shikitan00@gmail.com

Instagram:popping_shikitan

Tel :080-6740-1164 

 

 

 

↓ さらに詳しく ↓

 

・神奈川県横浜市育ち。

進研ゼミ、公文、日能研を経由して中学受験。趣味は、友達と化石(に見える)石を掘ったり、トンボを捕まえたり。ファンタジー小説が大好きで、一人で魔女になる訓練を実践してみたり、目に見えないものもあると思う方だった。

 

・ 中高一貫女子校@都内へ毎日満員電車で通う。

「自分は女じゃない!でもなんなのかわからない!」ジェンダー(セクシャリティ)アイデンティティ的なバランスが崩れる。女子校内で友達や先輩を好きになった。性同一性障害、ジェンダー論に異常に詳しい中高生だった。(大人になってから、このころのバランス崩壊はジェンダーやセクシャリティの問題ではなく、育った環境がアイデンティティ確立に影響を及ぼしていただけだったと判明。)リスカ、万引き、過食嘔吐など、思春期少女の自傷行為あるあるな状態で、スクールカウンセラーに通ったりもしていた。部活は、創作ダンス部・文芸同好会。

 

・SFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)へ。

ここの学生はなにかと「アツいね!」と言う。私はそのアツい人や活動にイラっとしていたが、 イラっとするものにこそ何かある、という信条のもと、NPOインターンシップへ。ここから某教育系NPOにどっぷりハマる。イベント事業、広報・メディア活動、スタッフ研修など、一通り経験する。

 

・社会に出ていろいろ経験したい!と思い、大手企業に就職。

売り手市場だったのに散々面接に落ちて、なんとか採ってもらった会社へ。明確な何か(自分の意志的なもの)がないまま、半年勤務することを目標に一生懸命働いた。 結局気持ちが持たず、約1年で休職。その後、学生時代に没頭していたNPOへ。そこでも、どうしても明確な何かは見いだせず、それでも人に役立ちたい・認められたい一心で一生懸命取り組み、多様な業務を担当したが、やはり続かず退職。

あまりに心が乾いていて、マッチングサイトや出会い系などで様々な男性と出会ってみる。その後、誰にもときめかず、女性に向かう。このころはタバコ依存で、かなり刹那的な毎日。

 

・彼女と出会い、人生が一変する。

もっと生活に潤いが欲しい、と純愛(笑)を求めていたところ今のパートナーに出会い、つきあうことに。今まで自分に強いてきた無理を彼女にもかけようとしてバランスが取れなくなり、NPOを退職。意志のない私は転職活動でまたも落ちまくるものの、そんな私を拾ってくれたITベンチャー会社へ。勤めながら、仕事と彼女との生活が両立できずにカウンセリングに通う。さらに、二人で子どもを育てたいと思うも、自分が子どもを育てたら自分か子どもを壊してしまいそうだと思い、別のカウンセリングに通う。自分はいわゆる機能不全家族で育ったアダルトチルドレンな側面があるな、と思う。だんだんと、自分を理解し、和解し、受容していく日々。生活が充実していく。自分の穴を仕事や実績などで埋めたい衝動も消えていく。彼女から教えてもらった心理学や初期仏教などの心理系の情報に触れていき、今までの自分のやり方は完全に本質から外れていたな、と気づく。

 

・企業から脱出。好きなように生きよう、と思う。

昔から「 やりたいことができたら独立したい」と言っていたが、私はそんな日はこないことがわかった。人のために働くばっかりで自分がやりたいことこそ優先順位最下位に落としていた。やりたいことなんてどこかに埋もれてしまって、見つかるはずもない。当初彼女が会社を辞めて、経済的に安定したら、私も辞めようと考えていたが、経済的安定のための我慢なんて・・・と思い、ほぼ同時に退職。彼女がカウンセリングの技術を持っていたのでそれをベースに二人で仕事しよう!と決める。その後、ソーシャルスタートアップ応援団体SUSANOO(ETIC.)の仲間に入れてもらい、起業内容をブラッシュアップ。このブログもこのころ注力して書き始める。

 

・目標達成型はやめて、日々をたのしむ刺激的な毎日へ。

SUSANOOで、目標設定とKPIに違和感を覚える。私(たち)に必要なのは経済的インパクトでも社会的インパクト(影響力)でもない。やりたいことをそのままやるだけ。それが結果的に他者への影響を及ぼすのだ、と気づく。 

実紅が都会が限界になったことから神奈川県二宮へ引っ越すことになり、都会にいないと自分はダメだという呪縛(恐れ)が露わになる。その手放しに数日間苦しんだ後、吹っ切れる。

落ち着いて考えると、二宮という土地は私たちの事業にぴったりの拠点場所なのではないか。(・・・ちなみに、二宮から都心は1時間半程度。通勤している人も多いくらいの場所。ビビりすぎだろ、と自分に突っ込みたい)

 海も山も近い。人口過密もなく、自然な野菜も手に入りやすい。なにより住民が素敵。生活面〜仕事面ひっくるめてわくわくしている今現在。(2015.9.14更新)

 

・リベレスタの活動が面白くなってきた。

二宮へ引っ越し後、上記にご紹介したような

大規模対談イベントから小規模お茶会、ワークショップまで

多様なイベントをうちつつブログを書きつつ暮らしています。

ちなみに、本格的に貯金も底をつきて今はリベレスタの収入で生きてますが

まだまだ もっと価値を生み出して、お金を生み出して、

まわしてまわして豊かに生きていきたいぜ・・・!

 

私の意志がようやっと最近目覚め出した気がしているので、

これからの活動が自分のことながら楽しみです。

studio-pikake.hatenablog.com

 

さてこれからどう転がるのか!?(2016.8.24)

 

 

 

 

ご縁あって私のこと・私たちのことを記事にしていただきました。

(どちらも、たまたまLGBT的な側面からのインタビューです)

・Fragmentsさん(エシカルファッションマガジン)

私と彼女のなれそめ、喧嘩ばかりの毎日から
公私ともにパートナーになるまでをじっくりインタビューいただきました。

www.fragmentsmag.com

 

・LGBTERさん(LGBTの先輩インタビューサイト)

(編集により、一部事実と異なる部分もあります)

 「何ものにもとらわれない 私らしい生き方」

原口 色 | LGBTER|エルジービーター

 

  

 

しきたんの自由なブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。