読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

彼女が入院しても仕事を休まない。ワーカホリック絶頂期。(2社目、NPOカタリバ退職録)

社会貢献したい気持ちが強かった私は、2社目として大学時代にインターンでとってもお世話になった教育系NPO法人に入社し、3年間ほど勤務した。私には安定的なプライベートな関係性が無かったので、インターン時代もあわせると約5年もの間ここが私のホームだった、と思う。ここには書いてないけど、楽しいこともたくさんあったんです。本当に本当に本当に、お世話になりました。

  

※注 この記事に書いてある私の感じた事や働き方は、あくまで私のことであって、団体自体や他のメンバーには一切関係ないものとしてお読みください。こんな私だからこそ、このように感じたのです。

 

f:id:studio_pikake:20150430153859j:plain

 

彼女ができて、バランスが崩壊

このNPOで、私は人と人の対話を促す現場を運営していた。対話についての研修もたくさん実施していた。でも、実は対話や人と人とのつながりをのどから手が出るほど欲しかったのは私自身だった。欲しがりながらも、拒否していたので、私は孤独だった。

 

2011年夏頃から、いよいよ私は変わらなくちゃやばいと思い始めていた。というのも、何かおかしい、私には人間味が足りなさすぎる、感情の表現が足りなさすぎる。ごはんに誘える友達が少なすぎる。自分の防御が堅すぎる。人との距離が分からなすぎる。生きながら死んでるような、死にながら生きているような、とても刹那的な感覚で、もうなんだか何のために生きているのかぜんぜん分からない。そんな感じだった。

 

この記事を読んで「私がいるじゃん!ご飯誘ってくれてよかったのに〜」と言ってくれる人がもしかするといるかもしれない。今なら「だよね〜!ありがとう!ごはん行こ行こ!」って言えるけど、当時は人の好意を受け取ることができなかったんだよね。私が好意を拒否していたから、結果的に好意の無い世界に住んでいた。

 

例えば、私は誕生日を祝われることがとても嫌だった。特にサプライズで。私だけ祝い忘れられ、その事で「あ!今日誕生日だったっけ!?ごめんサプライズするの忘れてた!!」と周りのみんなに心の中で思われる事が嫌だった。というか、私が祝ってほしいと思っている、と思われる事が嫌だった。

だから、2011年は自分で幹事をやりそうな若いメンバーに申告したくらいだ。Aさんの誕生日と私の誕生日近いから、一緒に祝ってね(サプライズで)、と。

 

で、実際計画通りAさんと一緒に「サプライズ」で祝ってもらい、そつなくクールに抱負等をコメントして、あ〜良かった、今年も無事に誕生日が終わった。と安心していた。

 

これって…はっきり言って自意識過剰すぎる。笑 

 

 

この“なんだかおかしい状態”を何とか改善できるかもしれない方法を、私は直感的に思いついた。

 

「彼女を作る!恋愛して、人とまともに付き合うんだ!そうすれば良くなるはずだ!」

 

その半年後、めでたく彼女をゲット。

(ちなみに私は限りなくレズビアンに近いバイセクシャルで、当時も女性が好きだったので、彼氏ではなく彼女を作ろうと思ったのだった)

 

その彼女と付き合いだし数ヶ月たつ頃、仕事と彼女との関係とのバランスがもう全くとれなくなり、結果的にそのNPOは辞めることになった。

 

 

 

彼女が手術で入院しているのにお見舞いに行けない

彼女が手術が必要な病気になってしまい、1〜2週間ほど入院する事になった。 (彼女の世話は彼女のお母さんがしていた)

 

その頃私は現場仕事をしていて、かなり忙しい状態に陥っていた。

朝から晩まで、土日も(一部)返上とはこのことで、夜11時すぎに家に帰って、それから持ち帰りの仕事をして、それからご飯を作って食べて、タバコを吸ってから寝る、という生活スタイルだった。彼女ができてから、休みをとる事が少し多くなった気もするけど、基本的に私は自分のスタイルを変えなかった。

 

「手術がすごく不安」と彼女はずっと言っていた。全身麻酔までする手術。私もそばにいてあげたいと思ってはいたものの、でもそんなに休めるわけないじゃん。ちょうど大型企画の責任者をやっていて企画日が迫ってきていて業務量は膨大で、手術の日程にあわせて休むなんていうことは私にはとうていできる事じゃない、と思っていた。

 

その中で、私はなんとか幾ばくか時間を作ってお見舞いにいった。その日彼女は「来てくれてありがとう」とは言ってくれていたものの・・・結局、お見舞いにはその1度しか行かず、一番辛い手術後は、ずっと仕事にかかりっきりになっていた。

 

当時は「忙しい中、人に仕事を任せて、こんなに(半日)時間を作って上出来!」くらいの気持ちだったんだけど、今思い返すと本当に冷たい人だよな〜と思う。プライベートで大変な事がおきたとき、勤め先をお休みするのってあまりに普通なことだと思うんだけど・・・・私は「休んで迷惑かけたくない。みんなに嫌われたくない。」という気持ちと、「女性(同性)と付き合っているということをあまり大声で言えない」というLGBT的なクローゼットな気持ちがあり、本当なら1週間休みをとるべきだったところを、言い出せなかった。とは言ってみたものの、、前者の方が本音で、後者は都合の良い言い訳だったと思う。

 

 

休んだら迷惑だ、と思っていたのは自分だけで、

迷惑をかけたらだめだ、と思っていたのは自分だけで

休んで迷惑をかけたらみんなに嫌われると思っていたのは自分だけ。 

 

この思い込みは、全部私の妄想だったんだろうな、と思う。

たぶん、休んでも同僚や先輩や上司が代わりに対応しただろう。そのためにメーリングリストを使っているのであり、そのために組織(チーム)があるのだ。たまに迷惑をかけるくらいのほうが人間らしい。むしろ、(そんな大変な時に)休みませんし、迷惑かけません!と言う私よりも、休んで迷惑かけちゃう私の方がよっぽど愛されたんじゃないのかな。 なんて思ったりする。

 

  

 

変わらない限り、何度でも同じ目に合う

結局、彼女が退院して数ヶ月後に退職した。このお見舞い行けなかった事件だけじゃなくて、日常的に私は彼女との約束を破り、彼女を軽視して、しょっちゅう喧嘩していた。

 

仕事とプライベートのバランスが取れない理由は、私が依存体質で、仕事にものすごく依存していたから。仕事に左に引っ張られ、彼女に右に引っ張られる。私に自分の意思がほとんどなかったので、必死で左に行ったり右に行ったりしていて、その往復に疲れてしまった。そもそも一人だったときも結構限界までやっていたので、当然の結果だったと思う。 

 

そういうわけで、1社目に引き続き2社目も強制終了パターンの退職だった。「もうだめだ!」という感じで強制的に終わるのは、「この道は何かがちがうよ!」という心の底からのメッセージなんだと思う。

 

でも、このときもそのメッセージは正確に受け取る事はできなかった。だから、次の転職先で私はさらにもう一周同じような道のりをたどることになる。

 

長期的に見ると、彼女と付き合ったことはその後私の精神的課題改善をめちゃくちゃ後押しした。私の直感、さすがだな〜。

でも、このときは人と付き合えば即座に解決する、なんて言うことはなかった。自分が自分に向き合わない限り、何をやっても、人に何をやってもらっても、無駄だ。一時的に和らぐ事はあっても根本解決はしない。

 

転職の多くが人間関係で、転職先でもたいてい同じようなトラブルに見舞われるのは、その問題の原因が外部じゃなくて自分の内部にあるから。自分が変わらない限り、何度でも同じことが繰り返される。傘を持たずに歩いていれば何度でも雨に濡れてしまう。傘を持ってはじめて濡れなくなる。

 

 

 

 

 

さて…明後日からパートナーと一緒に4日間瞑想(マインドフルネス)研修に行ってきます〜♪

(この時入院していた彼女は治療後完治していて、今のパートナーです♡)

 

読んでいただいた方も、良いGWを!!

 

 

マハロ!

 

 

===(こんな活動もしています)===

 

緊張から、ゆるゆるへ。

所有から循環へ。

支配から解放へ。

 

「ひとを、自由にする」リベレスタのVisionページができました!

http://liberesta-vision.strikingly.com/

 

これからは、誰かの人生ではなく自分の人生を生きたい!

そんな思いのある方へ、衝撃の事実をお伝えします。

「ぶっとびセミナー」の詳細はこちらから。

直近のスケジュール:2016/2/9(火),24(水) @ 神奈川

http://liberesta-basic.strikingly.com/

 

リベレスタの公式サイトはこちらです。

http://liberesta.strikingly.com/

 

 

 

・関連記事

studio-pikake.hatenablog.com

 

studio-pikake.hatenablog.com

studio-pikake.hatenablog.com

 

☆◝( •௰• )◜☆ 気軽にご連絡ください ☆◝( •௰• )◜☆

しきたん / 原口色(Shiki Haraguchi)

Facebook :https://www.facebook.com/shiki.haraguchi
Twitter :https://twitter.com/00shiki00
mail :00shikitan00@gmail.com
Schedule :https://goo.gl/HJWjH7