しきたんの自由なブログ

思うことや感じることを、けっこう自由に書いてるブログ。

怒れない人たち

通勤生活始めてから、毎週土日にブログを書くサイクル。平日にも書けるくらい体力?気力?残しておきたい、しかし叶わず、ついに土日にも書けなかった・・・。 そんなこんなで先週末に下書きした記事を電車の中で書き上げています。私のわかりやすい症状につ…

2週目、早くも通勤生活に嫌気がさした

派遣通勤生活、2週間を終えて。

ここは桃源郷なのだろうか。1週間派遣社員してみて思ったこと

派遣で働き始めて1週間が経ちました。

ご報告。1月から派遣で働きます。

2017年、あけましておめでとうございます!昨年は大変お世話になりました。何かのご縁でこのブログがお目に留まり、嬉しいです。今年もよろしくお願いします。

仕事で活躍し、夫婦喧嘩を回避させ、親からの圧力にも負けない 最強のコミュニケーション術を習得してしまった

何気なく受けたワークショップで授かった術を実践してみたら、かなり良かったので紹介します。

月に向かって踊る

前回の記事で、見えなかった壁が見えたよって話を書いたんですが、また、見えない壁見えたぜやったあ、って日記です。

壁が見えた

先日から推してる東京ゲゲゲイからもう一つ学んだことがある。

ピコ太郎の10年前の姿とPPAP以外の作品もやばい件

PPAPブームが続く中、PPAP以外の作品を見てみたんだけどいろいろとやばいわ。。。語るより見た方が早いのでいろいろと貼っていきます。

ダンス充な1日を振り返る(後編)MIKEYさん(東京ゲゲゲイ )&kEnkEnさんワークショップ

前回記事からの続きです。 日頃の運動不足がたたってか、SSDWでの感動の衝撃波か、すでにちょっと幸せな消耗感に包まれながら代々木公園を後にしました。膝と腰がすでに。。。

ダンス充な1日を振り返る(中編)ダンスバトル界を垣間見る

その集団の正体は・・・ (前回記事からの続きです)

ダンス充な1日を振り返る(前編)SSDW・HIPHOP&コンテンポラリーダンスWS

先日渋谷ストリートダンスウィーク(SSDW)というイベントに行きました。 発端は野外ステージで東京ゲゲゲイの公演が観れると聞いて...♡

たとえ、止まっていても動いている

ブログで死んでもいいやら病人やら言っている一方で、最近ダンスというか言葉以外の身体表現に興味があって、幾つかのレッスンに足を運んでいます。

私は病人だ と思っていい

Facebookとかブログを見ていると まだその人自身も癒しが足りないのがビシバシ伝わってくるのに カウンセラーをやっていたり、 その人自身も傷ついていてそのことを話したくてたまらないだけに見えるのに お話会を開きます!とかやっていたり、 やっているこ…

ミンナチガッテミンナダメ 私の中の二重人格性について

"虫"と呼んでいる人格がある この人格にはまってしまうともうどうしようもなくなってしまう 意思もなく、もうダメでいることしかできない 主に布団に棲息し、体は伸ばせず、丸まって地面に這っているのが基本姿勢。

私マジで暇人なんだ。そしてそれって素晴らしい。

暇だな〜作戦はほんとうにすごい作戦だったのかもしれなくて、ついに今朝、私は自分がマジで暇だということを自ずから感じたのであった。。

私はいつ死んでもよくなった

「暇だな〜」 作戦が功を奏したからか、ほんとーにやるべきことなんてないんだなって改めてしみじみ感じまして。。 関連記事: ずっと嫌だった「人生は死ぬまでの暇つぶし」がめっちゃ名言じゃんって気づいた話 - しきたんの自由なブログ

表現と浄化 東京ゲゲゲイ歌劇団

一昨日、東京ゲゲゲイの単独公演「東京ゲゲゲイ歌劇団」を観て、何度も涙を流し、何度も笑って、全身に衝撃を受け、放心状態で帰り、今日やっと感想を書けそうだ。兎にも角にも、ものすごいものを見てしまった。

31Qestionsに答えてサーティワンアイスを食べる会やります♪ 2017/1/15(sun)

先日ご紹介した、人に支配されない脳をつくる31日間のワークブック、略して(カッコつけて)31Qestions!

自分の「好き」はあてにならない #31Qestions

10/29から、リベレスタでは新企画を始めました! その名も「人に支配されない脳をつくる31日間のワークブック」。

人の目気にせず発信したい!本音でブログを書きたい人のためのワークショップを始めます

はろー、しきたんです。 私、自分のために自分をさらけ出して書くこと(オープンライティング)を応援したいな、と思っています。なぜなら、自分がその作業で自信がついたから、自分を好きになれてきたから。ブログだけがこの変化を推し進めたわけではないだ…

ずっと嫌だった「人生は死ぬまでの暇つぶし」がめっちゃ名言じゃんって気づいた話

昨日、暇だなあ って思った、というか思えたということがちょっと自分の中では新しかったのです。以下、「デフォルト暇」という捉え方のメリットについて、つらつら書きました。一言で言うと、暇だと思えて(暇を受け入れられて)初めてその瞬間の新鮮なやり…

レポート:オープンインタビューVol.1「母になった私が自由に生きる、あたらしい仕事の作り方」

新しい価値観を切り開いていく対談イベント、オープンインタビュー「母になった私が自由に生きる、あたらしい仕事の作り方」 東京都中野で開催してきました。

「邪魔」はやさしい。「邪魔」はおふとん。

ここ数日、ついやりたくないことをやり続けて、ボロ雑巾のようになっています・・・。

自分をひらき、未来をひらく オープンライティングのすゝめ

私の仕事ってなんなんだろう。まだ、コレ!っていうのはないのかな。まずは自分を育てることからやー! そんな感じで、ひとまず、やりたいと思えるリベレスタの企画などをずっとやってきたのですが・・・ 先日の切羽詰まり借金事件の副産物として、ついに生…

私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(3)支配を無効化する方法

こちらの続き、最終章行きます。 私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(1)何が何でも自分の気持ちを大事にする 私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(2)人には自由になる自由がある

私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(2)人には自由になる自由がある

この記事からの続きです。 私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(1)何が何でも自分の気持ちを大事にする - しきたんの自由なブログ

私を支配してくる親に借金を申し込んだ話(1)何が何でも自分の気持ちを大事にする

瀬戸際まできた。あとは飛ぶだけ(?)な状況になり、先日実家に相談に行きました。相談内容は「お金に困っているので、まとまったお金を貸してほしい」。 ↓実家と私についてのストーリー概略を簡単に記載しておきます。 私の実家は人並み以上には裕福だ。父…

さよなら、パパ、ママ。ザーサイ割り勘事件の巻

約半年前の書きかけだった文章を記事化しました。 ーーー 親のことを考えると脳内で裁かれまくるのがよく分かる、全身の緊張と血圧の低下(?)で肩と首筋が凝って仕方ない。しかしこれだけは書いておかねば私の気がすまない。。題して、ザーサイ割り勘事件…

瀬戸際まできた。あとは飛ぶだけ(?)

相変わらずのお金問題。 過去記事:お金の不安を、どうしたらいいのかわからない! - しきたんの自由なブログ

第二子の産後、自分に時間とお金をつぎ込んで大々的に自分探しをしました(プレ・インタビュー 後編・JoyLivingLab. 石井由貴さん)

10月5日(水)の対談イベント、リベレスタオープンインタビューのゲストのお二人へのプレ・インタビュー、後編をお送りします。 2016/10/5(wed) Liberesta Open Interview Vol.1 母になった私が自由に生きる、あたらしい仕事の作り方 くらしをテーマに活躍中…